一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

順番

必要なもの

一人暮らし準備の買い物をネットで完結させる具体的な手順

更新日:

一人暮らし準備を行う時には、特に初めての経験の方は暮らしてから何が必要になるか明確化出来ない方がほとんどです。

想像は漠然と出来るものの、実際に暮らし始めると、あれも足りない、これも足りないと後から必要なものが次々と発生しがちですから、考えたり買い集める労力負担を減らす為には、一人暮らし準備の買い物をネットで完結させる手順を知る事が効果的と言えます。

円滑に生活を始める事が出来るように準備を整えておくと良いです。

スポンサーリンク

引越し手続きの準備

笑顔なおうち

一人暮らしを開始するには、まずは引越しの準備を行う事が必要です。

引越し前後に必要な手続きには書類等も必要ですし、電気やガス、水道を止めたり開始したり、引越し先でのインターネット開通予約、不用品を整理して引越し先に持っていくものと処分出来るものを整理、引越では準備作業が多いですから、初めての方はインターネットを活用して流れを知る事が有効です。

ネットで引越しの手順を検索していくと、引越し前後で必要書類の準備方法等が把握出来ますし、チェックリストを作っておくと何をすれば良いかが明確になります。

転出や転入届を受け取ったり提出するタイミングや、住所変更を行う事によって知らせておかないといけないリストの整理、粗大ゴミの処分、まずは引越し時に必要な手続きや連絡先をリストアップする事から始めると、円滑に引越しを進めていく事が出来ます。

スポンサーリンク

不用品整理のポイント

旅行鞄に詰まった洋服

引越しを行う時には荷物の整理を行う事が必要であり、出来るだけ持っていく荷物を減らした方がコストを下げる事が出来ますし、引越し先に持って行っても使える家電や家具、キッチン用品、小物、雑貨、食材等もあります。

不用品整理を行う過程で必要品が把握出来ますし、荷物整理を行う過程で一人暮らしを行う時に必要な品物を知る事が出来ます。

荷物整理を行う時には不要なものと必要なものを区分けしていく事は必須ですが、どちらか判別できない荷物も出てくる可能性があり、そういう場合は使う頻度を考えて区分けする事は有効です。

持っていても長く使っていなかったものは今後も不要である可能性がありますし、引越しの時には思い切って使う頻度が少なかったものは整理処分を行う事が望ましいですし、引越し先の荷解きの時も考慮して整理しながら荷物を纏めておくと良いです。

 

不用品の売却処分

リサイクルショップ

引越し荷物の整理の時には、ゴミとして処分するだけではなく、買取業者に依頼して換金させる方法は有効であり、不用品を売却して得たお金を軍資金にして必要品を購入するという流れが望ましいです。

不用品回収業者等に依頼する事で不要な家電、家具、キッチン用品、小物、雑貨等を換金出来る可能性がありますし、粗大ゴミに出すものの中には大きなお金に変える事が出来るものもあります。

また、不用品回収に出すよりも高額で売れそうなものはオークション等で売却した方が大きなお金に出来る可能性があるものです。

引越し手続きの準備を行って、不用品の整理分類を行い一人暮らしで必要なものを把握し、そこから売却可能なものを換金して必要なものを買う軍資金を捻出するという事は、引越しを有利に進めていく過程で有効な方法と言えるものですから、不用品の扱いには注意する事が望ましいです。

 

一人暮らしの必要品把握

電子レンジ

一人暮らしで最低限必要なものをリストアップしていき、自分だけでリストを作れない時はネット利用して必要品を把握していくと良いです。

最低限必要なモノとして、洗濯機や冷蔵庫、炊飯器やレンジ等があり、さらに細かい部分で言えば調理器具やドライヤー、食器類等が挙がりますが、これらも生活スタイルによっては不要なものもありますし、逆にさらに追加で必要なものも出てきますから、リストを見ながら整理していくと本人にとって必要なものが解ります。

もちろん実家から持ち込めるものは購入せずに安くあがりますし、引越し先の環境によっては荷物を置けなかったりする事もあります。

カーテンやカーペット等は引越しした当日から必要になりますから、事前に準備しておく事が望ましく、特にカーペットを部屋全体に敷きたい場合は部屋のサイズに合わせたものを用意しておく必要があり、後からカーペットを置く場合は荷物整理を進める事が出来ないので注意が必要です。

 

一人暮らしの必要品購入の手順

クレジットカードとパソコン

引越し準備を整えて、不用品や必要品の整理や把握も明確になれば、必要な買い物をネットで完結させると労力負担も小さくて良いです。

生活必要品を纏めて購入出来るサイトをチェックすると、家具や家電、洗剤やタオル、様々な商品をカテゴリー毎に検索する事が出来ますし、拘りの品物がある場合は、その商品ジャンルを専門的に取り扱っている業者のページにアクセスして購入していくと良いです。

初期投資は最低限にして、生活をしながら揃えていくという場合は安価な価格の商品を選択して、一つの業者から纏めて購入するのも良いですし、サイトで購入する時にはある程度時間的な余裕を持っておく事が望ましいです。

商品によっては配送までに時間がかかるタイプのものもあり、引越日が解れば設置作業が必要な洗濯機等の予約を行っておいた方が、引越し後からスムーズに生活に入る事が出来ます。

ネットだけで必要品を全て購入して完結させる事が可能ですから、まずは引越し準備と不用品と必要品の整理から始めてから、ネットで購入検討していくと良いです。

 

まとめ

  • 引越しの流れで必要な書類等を把握して準備する。
  • 不用品と必要品を整理分類する中で引越し先で必要なものを把握する。
  • 不用品を売却して必要品購入資金を捻出する。
  • 把握した必要品を引越日から逆算してネットで買い集めていく。

これらのポイントを押さえる事で、無駄な品物を購入せずに、不用品を有利な価格で売却処分して、必要な品物をネット活用でピンポイントで集めて、引越し後に円滑に一人暮らし生活を始める事が出来ます。

 

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-必要なもの

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.