一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

クローゼット

インテリア

一人暮らしのインテリアや収納には突っ張り棒が便利すぎる!

更新日:

一人暮らしの悩みといえば、やっぱり狭い部屋。オシャレなインテリアにしたくても置ける家具やアイテムは限られてくるし、収納スペースも少ないから物もすっきり片付かない。

有効活用できそうな空間はあるけれど賃貸だからむやみに棚なんかを付ける事もできなくて、結局デッドスペースになっちゃったりして…結構不便な事が多いものです。

そこでオススメしたいのがホームセンターや100均で手に入る「突っ張り棒」。普通突っ張り棒ってカーテンや目隠しに使うものというイメージですが、実は使い方次第で様々なインテリアや収納にも活用できる、本当に優れたアイテムだったんです。

という事で今回は突っ張り棒の様々な活用アイデアをご紹介。一人暮らしの方、必見ですよ!

スポンサーリンク

最近の突っ張り棒はサイズ・種類が本当に豊富

最近の突っ張り棒はホームセンターや100均などいろんなお店で手に入れる事ができて、長さや色などの種類も本当に多くなってきました。これにより部屋の中の色々な場所に使えるようになったし、より幅広いアイデアを楽しめるようにもなったんですよ。

1番お手頃な100均の突っ張り棒も最近は本当にバリエーションが豊かに。例えばダイソーでは18cm~27cmの短いものから70cm~120cmまで、10種類以上の長さのものを販売。100円超えの商品になると、135cm~200cmなどさらに長く耐荷重が高いものなどを買う事もできます。

同じ100均のセリアでは長さ・耐荷重だけでなく、木目や黒・花柄など様々な色やデザインのものも売られているんですよ。また一人暮らしの人にはニトリの突っ張り棒も人気に。200cmや300cmなど100均にはない長さのものや耐荷重がかなりあるものまで色々揃っていますし、色やデザインなどのラインナップも豊富になっています。

中には天板付きやハンガータイプなどの種類のものも。さらにしっかりしたものやいろんな種類のものが見たいという場合はやはりホームセンターなどに行くのが良いでしょう。

参考 ニトリ 突っ張り棒

 

突っ張り棒+S字フック

突っ張り棒でよく使われる収納術といえば、やはりS字フックとの合わせ使い。スペースもそんなに取らず、見やすく綺麗に収納する事ができるので、実用性&見た目の良さ両方を兼ねたとても良い使い方になっています。

特にこの収納術が役立つのがキッチン。キッチンはお玉やフライ返し・計量カップなど様々なアイテムが置かれていて、ちゃんと片付けないとすぐにごちゃごちゃになってしまいます。

そこでキッチンのちょっとしたスペースに突っ張り棒+S字フックを付けそこにアイテムを吊るしておく事で、簡単にすっきり片付ける事ができるんです。アイテムが見やすく取りやすいので、料理のしやすさも格段にアップしますし、耐荷重のあるものを使えばフライパンや鍋などを吊るす事も可能に。

デザインにこだわればオシャレでカフェ風のキッチンに見せる事もできてしまいますよ。突っ張り棒もS字フックも100均などで手軽に手に入れる事ができるのですぐに実践できますし、これなら他の様々な場所にも活用する事ができそうです。

スポンサーリンク

突っ張り棒+棚

突っ張り棒を板と組み合わせる事で、なんと簡易的な棚を作ってしまう事もできるんですよ。やり方もとっても簡単。突っ張り棒を2本取り付け、その上に板を乗せるだけなんです。

突っ張り棒とS字フックだけでは吊るすという事しかできませんし収納できるものも限られてきますが、これならさらにいろんなアイテムを収納したり飾る事が可能。玄関や洗濯機、トイレの上など無駄になりやすいデッドスペースなどにも有効活用する事ができるでしょう。

突っ張り棒の色やデザインにこだわったり、板を自分でペイントなどすれば、部屋の雰囲気に合った棚を作る事も。また板が重かったりいろんな物を収納したいという場合は、突っ張り棒の数を増やしたり、もっと太く耐荷重のあるものを使うと良いですよ。

「ここに棚があれば便利なのに」「ここに飾り棚を作って雑貨などを飾りたいのに」なんて思っていた一人暮らしの人にバッチリの収納術です。

 

突っ張り棒を縦に使うアイデア

突っ張り棒は横にして取り付ける、というのが一般的なイメージですが…実は縦にして使うというアイデアもあるんです。例えばキッチン周りで、まな板やトレー・お皿など立てて収納したいものって多くありませんか?

そんな時コンロ下や食器棚などに突っ張り棒を縦に取り付ければ、立派な仕切りになってくれるんです。キッチン周りの収納スペースにも余裕ができますし、見た目もスッキリ綺麗にする事ができちゃいます。またホームセンターなどで長めの棒を買ってくれば、天井から床まで突っ張らせる事も可能に。

これなら部屋のどんな所にでも設置する事ができますし、使い方のバリエーションもさらに広がります。太くしっかりした棒なら、洋服やバッグなど色々なアイテムを掛けて収納として使っても便利。

さらに突っ張り棒にメッシュパネルなどを取り付ければより多くのアイテムを掛ける事ができますし、ペットを飼っている人ならキッチンなどに行かせないようにするフェンスやゲート代わりにする事もできてしまいます。

今まで横のスペースが広くて突っ張り棒を取り付けられない、と思っていた場所でも、少し目線を変えて縦にする事で、何か有効活用する方法が見つかるかもしれませんよ。

 

突っ張り棒が落ちにくくなる裏ワザ

工夫次第でいろんな使い方ができる万能な突っ張り棒ですが、時間が経ってくると段々ずれてきたり落ちてきたりしてしまうのが困ったところ。棒が外れて収納している物が全部落ちてしまったら悲惨ですし、かといっていちいち確認したり収納するのも面倒になってきます。

そこで突っ張り棒を取り付ける際は、落ちにくくなる裏ワザも一緒に使ってみましょう。まずオススメの裏ワザなのが段ボール。段ボールを小さく切り取って突っ張り棒と壁の間に挟むだけで、かなり突っ張り棒が落ちにくくなるんですよ。

段ボールは大抵どこの家にでもあるので余計な費用もかかりませんし、壁に突っ張り棒の跡が付かないよう良いクッションにもなってくれます。また女性ならメイクの時に使うファンデーション用のスポンジでもOK。段ボール同様滑りにくく、クッションとしても役立ってくれます。

ちなみにファンデーション用のスポンジにはパウダー用・リキッド用など色々な種類がありますが、リキッド用の方がスポンジが詰まっていてしっかりしているのでオススメになります。他にも100均などで売っている捺印マットなども裏ワザに最適。

また「突っ張り棒が落ちない君」という専用のアイテムも売っていて、そちらはAmazonや楽天などで購入する事もできますよ。後々面倒な事にならないよう、取り付ける時にちょっとだけ手間をかけてしっかり予防をしておきましょう。

参考 突っ張り棒が落ちない君(Amazon)

まとめ

  • 最近の突っ張り棒はサイズ
  • 種類が本当に豊富
  • 突っ張り棒+S字フックの使い方
  • 板を使えば簡易的な棚を作る事も
  • 縦に使う事でさらに幅広い使い方が可能
  • 落ちにくくなる裏ワザをつかえばさらに完璧

どうでしたか?突っ張り棒の活用アイデア、そしてその優秀さを実感していただけたでしょうか?

アレンジ次第で本当にいろんな使い方ができてしまいますし、サイズや種類も豊富なので様々な場所に合わせて取り付ける事が可能なんです。これなら狭くて収納が少ない一人暮らしの部屋でも役立つ事間違いなし!室内でちょっとしたスペースを見つけたら、突っ張り棒を使って有効活用してみましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-インテリア

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.