一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

スーツ姿の女性

メンテナンス

薬の正しい飲み方!食べ物との飲み合わせに注意する5つのポイント

更新日:

一人暮らしで病気になると、頼れる人がいないので大変。そんな時に強い味方となってくれるのが処方薬や市販薬などの薬です。

軽い症状なら市販の薬を飲むだけですぐ良くなる事も多いので家に常備している人も多いのではないでしょうか?

その一方で、薬は飲み方を間違えるとかえって体調が悪くなってしまう可能性もあるため、正しく飲むことが大切です。せっかく服用した薬が体に毒にならないために、薬の正しい飲み方について考えてみませんか?

スポンサーリンク

「食前」「食間」「食後」とは?

薬局で処方された薬が入った紙袋には薬を飲むタイミングを指す言葉として「食前」「食間」「食後」と書いてあります。ここではそれぞれの言葉の持つ意味を簡単に説明します。

 

食前

胃の中に何もない状態の時に飲むと効果が高くなる薬は「食前」に飲みます。例えば漢方薬などがそうです。胃の中に食べ物がある状態で薬を飲むと薬の効果が弱まってしまうので胃の中が空に近い状態で飲むのに適しています。この場合薬を飲んだ後30分ほど空けた後に食事をしましょう。

 

食後

胃を荒らすような刺激の強い薬の場合、胃に食べ物が入っている状態の時に飲んで胃が荒れるのを防ぐために「食後」に飲むように指示されます。食事が終わった後胃に入った食べ物が消化されるまでの30分以内に薬を飲みましょう。

 

食間

食事をしてからおよそ2時間経過してから飲む薬です。食事の影響を受けやすい胃腸薬などに「食間に服用」と記載されていることが多いです。

スポンサーリンク

薬の正しい飲み方

薬の効き目を最大限にするためには、正しい飲み方で薬を飲む必要があります。

 

飲み薬は水と一緒に飲む

飲み薬は、特に指示がない場合は水と一緒に飲むのが正しい飲み方です。

水なしで飲むと薬がのどや食道にひっかかって食道炎や潰瘍を起こす可能性があります。特にくっつきやすいカプセルは要注意です。また、水の量が少ないと薬の吸収が遅くなったり低下するなどして効き目が悪くなります。

 

水以外のものと一緒に飲まない

お茶、ジュース、アルコールなどと薬を一緒に飲むと、飲み物に含まれる成分と薬が混ざることで薬の効果が変わったり副作用を起こす心配がありますので、それらの飲み物と一緒に飲まない事が鉄則です。

 

体を横にした状態で飲まない

具合が悪くて寝込んでいても薬を飲む時だけは身体を起こして飲みましょう。横になった状態で薬を飲むとのどに引っかかりやすくなり、のどや食道を傷める可能性があるからです。

 

薬の飲みあわせに注意!

薬を処方された時、症状ごとに1種類ずつ薬を処方される場合が多いですが、持病があるなどの理由で複数の医療機関にかかっている場合は、薬と薬の飲みあわせの悪さから薬疹などの副作用が出る事を避けるため、必ず他の医療機関でどんな薬が処方されているかを病院や薬局に知らせる必要があります。

 

お薬手帳を持って行こう

過去の薬歴がわかる「お薬手帳」があると、現在どんな薬を飲んでいるかがすぐにわかるため、飲みあわせを考えて薬を処方してもらえます。できれば市販の薬を飲んだ時も記録しておくとよいでしょう。

また、万が一地震などの大きな災害に遭って手元に薬がなくなってしまった場合にも、お薬手帳があれば自分に必要な薬を正確に把握できて安心です。

なお、2016年4月より薬事法が変わり、お薬手帳を薬局に持って行った方が薬の代金が30円~40円安くなりますので、お薬手帳がある人はそれを持参し、持っていない人は薬局で発行してもらいましょう。

 

食べ物との組み合わせにも注意しよう

薬は食べ物との組み合わせによって薬の効果が低減したり副作用を起こすものがありますので注意しましょう。

 

頭痛薬とアルコール

アルコールは血行をよくして薬の作用を強めてしまう働きがあります。特に痛み止めの「ロキソニン」は記憶障害を起こす恐れがあるため要注意です。

 

鼻炎薬と甜茶

花粉症などのアレルギー症状に効く甜茶と鼻炎薬を併用すると、手足のしびれ、腹痛、吐き気、めまいなどの症状を引き起こす可能性があります。

 

胃腸薬とコーヒー(カフェインを多く含む飲み物)

胃腸薬の中にはコーヒーなどカフェインを多く含む飲み物と一緒に服用すると体内のカフェインの排泄が遅れ、イライラ、動悸、全身けいれんを起こす恐れがあります。

 

風邪薬(イブプロフェン)とニンニク

イブプロフェンを含む風邪薬とニンニクを一緒に摂取すると胃を荒らして胃痛の原因となります。

 

葛根湯とマグロ(青魚・鶏肉)

マグロ、青魚、鶏肉などを食べた直後に葛根湯を飲むと体内のヒスタミン量が増加し、食中毒に似た症状を起こす事があります。

 

「薬の副作用かな?」と思う症状が出たら?

処方薬でも市販の薬でも、飲んだ後体調が悪くなったり発疹などが出た場合は、それが薬の副作用である可能性があります。

その時はすぐに医師、歯科医師、薬剤師に相談しましょう。薬を処方してくれた医院や薬局などに相談するのがベストです。副作用の種類によって薬の服用をやめる、減らす、または同じ効果のある別の薬を服用するなどの対処がなされます。

薬の副作用であるかどうかの判断は素人では難しいため、症状が出ても自己判断は厳禁です。そのままにしておくと薬アレルギーによるアナフィラキシーショックなど命に係わる事態になる可能性もあります。

また、副作用が軽い場合やはっきりしない場合はまずインターネットで自分の症状が副作用であるかどうかを検索してから相談するという方法もありますが、そのようなケースでも決してそのままにせず、おかしいと思ったらまず病院に行って相談しましょう。その際はお薬手帳を忘れずに。

 

まとめ

ここまで薬の正しい飲み方や万が一副作用が起きた時の対処法などについて紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

病気による辛い症状を軽減させるために薬は必要なものですが、飲み方次第では毒になってしまう怖さもあります。ですから自己判断で適当な飲み方をするのではなく、必ず用法、用量を守り正しく飲みましょう。

また、飲み方がわからない場合や薬で具合が悪くなったときなどは、まず病院や薬局などに相談して飲み方についての指導を受けるようにしましょう。そうすれば安全に効果的に薬で病気による症状を軽減したりなくす事ができるでしょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-メンテナンス

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.