一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

かわいいプレゼント

プレゼント

一人暮らしの彼氏との距離がグッと縮まる5つのプレゼント

更新日:

せっかく彼のためを思って高価なプレゼントを用意したのに、今一つ喜んで貰えなかった経験はないでしょうか?

実は、多くの男性は、潜在的に自分が優位に立ちたいという気持ちがあります。そのため、よかれと思ってあなたが贈ったプレゼントがかえってあだとなってしまう場合があります。

重要なのは、値段ではなく、そのプレゼントにどれだけあなたの気持ちが込められているかです。多くの男性に受け入れらる5つのプレゼントを具体的に見ていきましょう。

スポンサーリンク

記念日の手作りケーキ

バースデーケーキ

初めての2人の出会いや告白の日は、この世界中で、ただ2人だけのものです。

記念日等、関心がないように装っている彼でも、あなたからそのことを思い出させてあげれば、嬉しいものです。

そんな2人だけのスペシャルな記念日には、市販のものではなく、ぜひ、あなたの手作りケーキをプレゼントしましょう。これまで作ったことがなくても、型崩れしたり味が思うように行かなくても大丈夫です。

あながが作ったというそのことだけで、彼の心をぐっとつかまえることができます。(逆に、それが全く伝わらないように思えたときは、今後の関係を見直す良いきっかけになるかも・・・)ケーキの作り方自体は、クックパットその他インターネットでも、今、無料で様々に公開されています。

幸い、ノウハウ自体は簡単に手に入る世の中になっているわけですから、後はあなたのやる気次第です。

スポンサーリンク

お揃いの手編みマフラー

手袋とマフラー

記念日は年に多くて数回しかありませんので、いつも彼と共有できるプレゼントも用意しておきたいところです。そこで、お勧めが、お揃いの手編みマフラーです。

まず、1つのポイントが「手編み」というところです。世界に1つしかない、ということが、2人だけの特別のアイテムという意味合いを引き出し、彼との距離をぐっと縮めます。

次のポイントが、「マフラー」というところです。もちろん、セーター等の選択肢もあります。でも、「マフラー」は、どんな服装にも合わせて身に着けることができるメリットがあります。

また、セーターに比べれば、簡単に縫うことができます。ペアルックのマフラーで街中でも2人だけの世界をつくり、彼との絆を強めましょう。縫い物の経験があまりなくて不格好な形になっても構いません。

あなたの気持ちがこもったアイテムを2人がいつも感じていることができるようになります。

 

思い出アルバム

ナチュラルフレーム

お付き合いが長くなってくると、写真も増えてきます。会話の中でも、「あのときは、~だったよね~」というフレーズも増えてきます。

そのとき、思い出の場面の写真がすぐに出せれば、とても便利です。そんなとき、便利なのが、思い出アルバムです。

ただ、紙のアルバムだと、せっかく買って一度作っても、いつも持ち歩いているわけではないですし、すぐに取り出すのが困難です。そこで活躍するのが、PICASA等のウェブアルバムです。

これをあなたと彼と2人だけがアクセス可能な場に設定しましょう。そうすれば、2人だけが、いつでも、どこからでも、PCからでもスマホからでもアクセスできるようになります。彼ひとりでも使ってくれるかもしれません。

そのとき、日付順に写真を整理しておくと便利です。たとえば、「●●年の今日はこんなことがあったんだね!」といった楽しみ方もできるようになります。2人だけの思い出づくりを楽しみましょう。

 

こだわりの料理

料理

一人暮らしの彼にとって、一番心細いのは、風邪などの病気になってしまったときです。実家で暮らしていたときと違って、誰も診てくれなければ、料理を作ってくれる人もいません。

そんなときこそ、恋人のあなたの出番です。

ぜひ、こだわりの料理を彼の家で作ってあげてください。こだわりの料理と言っても、特別に予算をかけて作る必要はありません。手軽なものであっても、なにかあなたらしさが感じられるものであれば十分です。

たとえば、肉じゃが料理を作ってあげて、病気のことを考えて、少し肉の量を減らしてあげるとか、そんな気遣いで十分です。そして、あなたが、なぜ、そのようにこだわって料理を作ったのか、彼に教えてあげましょう。

彼は、そこまで思ってくれていることに励まされ、きっと回復も早くなります。特に、病気になったときに彼の家に行って手伝ってあげることは、彼と親しくなれる大きなチャンスです。

 

サプライズ花束

花束

これまで、オーソドックスな定番プレゼントを挙げてきました。それらはいずれも効果的なアイテムではあります。

しかし、それだけでは、マンネリ化してしまいます。やはり、恋には「おどろき」の気持ちが大切です。

おどろきの気持ちは、恋で感情が高ぶっている状態と同じような精神状態であるため、恋愛感情に移行しやすいのです。ジェットコースターやホラー映画で隣に座ると恋が芽生えやすいのがその例です。

そこで、記念日・誕生日・クリスマス等の特別な日とは全く関係のない日に、いきなり花束を持って行ってみましょう。そのとき、「急にあなたに会いたくなって」等という言葉を添えれば、さらに効果的です。

サプライズは、マンネリ化した恋愛生活にスパイスを与え、2人の関係をさらに深める役割を果たします。2人の関係を長続きさせるためには、信頼関係と共に、ドキドキ感が必要です。

 

まとめ

以上、以下の5つのお役立ちアイテムを紹介してきました。

  1. 記念日の手作りケーキ
  2. お揃いの手編みマフラー
  3. 思い出アルバム
  4. こだわりの料理
  5. サプライズ花束

これらは、もちろん、どの順序で実践してもよいのですが、上から順番に、徐々に関係が深くなっていくにしたがってふさわしいプレゼントを想定しています。

男性は細かいことには気を使っていないように見えて、意外にナイーブです。5つのプレゼントは、そんなナイーブな男性の気持ちを溶かす強力な味方になってくれるでしょう。

 

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-プレゼント

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.