一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

ステップ

節約

一人暮らしの節約術!電気・水道・食費を抑えるポイントとは?

更新日:

家賃・生活費・交際費…と一人暮らしってなにかとお金がかかるもの。せっかく理想のインテリアを作りたいと思っても、これじゃ高い家具を買うお金だってなかなか溜める事ができません。生活に工夫を取り入れて、積極的に節約をしていかなくては……!という事で今回は一人暮らしの人でも無理なくできる、とっておきの節約術についてご紹介していきたいと思います。本当にちょっと気を付けて生活するだけで良いから、誰にでも簡単に実践できるはずですよ。早速一緒にチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

食費を抑えるポイント

一人暮らしを始めると友達との付き合いが増えたりして、どうしても外食が増えてしまいがちですが…やはり外食はかなりの出費。できるだけ食事は家で自分で用意して食べるようにしましょう。かと言って、コンビニ弁当などを買っても無駄に高くついてしまうので、家事が面倒という人はスーパーの総菜やレトルトなどを利用するのがオススメです。自炊するという場合は、食材を決して無駄にしないように。よくお得だと言って食材をまとめて大量に買う人もいますが、そういう人は最後結局使い切れず腐らせて捨ててしまうというパターンが多いです。食材は何を作ろうか最初にある程度決めてから、計画的に買うようにしていきましょう。お肉など冷凍できるものは買ってすぐに小分けにして冷凍すると節約になりますよ。料理初心者の人だったらネットやアプリで節約レシピを検索して、それに合わせて買い物をしても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

電気代を抑えるポイント

一人暮らしで無駄に電気を使いがちなのがTV。大抵ほとんどの人が家に帰ってすぐにTVを付けて、そのままだらだらと付けっぱなし…なんて状態になっているかもしれませんが、これが大きな出費の原因。見たい番組がない、ただ寂しくて音が欲しくて付けているだけ、なんて人は読書をしたり音楽を聴いたりして、無駄にTVを付けっぱなしにしないようにしましょう。また電源を切るのをついつい忘れがちなのが炊飯器。毎日使っているといちいち電源を切るなんて面倒、なんて人もいると思いますが、これが意外に電気を使っているんです。食事を終えて余ったご飯はすぐに別の容器に移して電源をOFF。1度に多めにご飯を炊いて冷凍しておけば電気代も節約できますし、次回食事の用意をする時もかなり楽にありますよ。さらに一人暮らしで特に電気代がかかるのがやはりエアコンになりますが。エアコンも暑い・寒いからと言ってすぐにつけるのではなく、扇風機で室温を下げたり上着を羽織る、色々自分で試してみてそれでもダメだったらつけるようにしてください。ただし我慢のしすぎは体調を崩す原因になってしまうので、無理をするのだけはやめましょう。エアコンを使っていない時にコンセントを抜いたりフィルターを掃除するだけでも、電気代は大きく変わってきますよ。

 

水道代を抑えるポイント

キッチン・お風呂・トイレ・洗濯など、日常水道を使う機会は多くありますが、これもちょっとした事に気を付けるだけでだいぶ節約できるようになるんですよ。例えば基本的な事ですが、水は細めに止めるように。食器を洗う時、洗顔や歯磨きの時、よく水を流しっぱなしにしている人いませんか?一人暮らしだとお風呂もシャワーだけで簡単に済ませる人が多いですが、ついついシャワーもずっと出しっぱなしにしたりしていませんか?些細な事、と思うかもしれませんがこれがかなり大きな出費。歯磨きやシャワーは毎日する事なので、細めに節水するだけでかなりの節約になるんです。トイレの小と大を使い分けるだけでも立派な節約に。また洗濯機も洗濯の頻度や必要な水量を事前に計算して、なるべく使用水量の少ないものを選ぶようにすると良いですよ。それくらい、なんて甘く見ず、できる事は少しずつなんでもしていくようにしましょう。

 

交通費だって節約のポイント

仕事や学校に行くのに交通費は欠かせないものだし、節約なんてできるわけがない、なんてつい見落としがちになっている人も多くなっていますが…ほんのちょっと気を付けるだけで交通費だって抑える事は可能なんです。まず一人暮らしの場合、通勤・通学に電車を利用している人がほとんどでしょうが、その際も事前に最も安い乗り換え順序を調べてそれで行くようにするだけでだいぶ節約になります。最近はスマホで乗り換えのアプリもたくさん見れるので、そういうのを利用するようにしましょう。また時間に余裕を持って出発して1駅分歩いて行くようにすれば、節約だけでなく健康にも繋がりますよ。ダイエットをしたい人だったら軽いジョギングをするのもオススメです。さらに職場や学校が近くの場合は、自転車やバイクなどで通うのも◎。特に自転車は適度な良い運動にもなりますし、ガソリン代もかからないので、自転車を持っているという人は積極的に使うようにしてみてください。

 

お金の管理をしっかりする

節約に1番大切なのは、やはり自分できちんとお金の管理をする事。家計簿なんて面倒だし難しそう、と感じてやらない人も多いですが、節約にとっても効果がある事なのでぜひ1度試してみましょう。最近は誰でも家計簿をつけれるよう記入の分かりやすいものも販売されていますし、キャラクターものなど可愛いデザインのものを選べば楽しく記入する事もできそうです。スマホの家計簿アプリなども多く作られているので、それならノートなどよりも記入しやすく毎日続けられるようになるのではないでしょうか?三日坊主で続かなそう…と不安そうな人だったら、お金を特に使った時だけや1週間ごとにまとめて記入したりするのもオススメ。また細かい家計簿じゃなくても、1日にお金をどの程度使ったかなどを簡単にチェックしているだけでも全然違いますよ。自分のやりやすい、分かりやすいやり方で良いので、お金の管理はしっかりするようにしておきましょう。

 

まとめ

・食費を抑えるポイント ・電気代を抑えるポイント ・ガス代を抑えるポイント
・交通費での節約のポイント ・家計簿でお金の管理をしっかりする
今回は一人暮らしの人にオススメのちょっとした節約術についてご紹介してきましたが、どうだったでしょうか?どれも特別難しい事はなく、ほんの少し気を付ければ誰にでもできそうなポイントだったのではないでしょうか。たったこれだけの節約で金銭的余裕ができて、欲しい物を手に入れたり理想のインテリアを作ったりする事ができるんですよ。まずは自分の生活を見直してみて、できそうな節約術から少しずつ取り組んでいくようにしましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-節約

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.