一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

キッチン掃除

キッチン

キッチンのガンコな汚れを消す!キッチン掃除の5つのコツ!

更新日:

油汚れ、排水溝、水垢・・・キッチンの掃除はついつい後回しにしてしまいませんか?キッチンには面倒な汚れがたくさんあります。

しかし見て見ぬふりをすればすれほど汚れは蓄積されていきます。そうなると掃除がさらに大変になってしまいます。今こそそんな悪循環を断ち切りましょう。あなたのおうちのキッチンはどんな風に汚れていますか?

今回はキッチンを綺麗にする掃除のコツをご紹介します。基本的なことなので、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

汚れはまず「ゆるめる」

様々な汚れが蓄積してできたガンコな汚れは、まず「ゆるめる」事が重要です。固まった汚れをそのまま取ろうとしてもなかなか取れずに時間がかかってしまうだけなので、まずは汚れをゆるめましょう。

台所の汚れは、油、汁、水、ホコリが合体してできています。その中でも油汚れが手ごわいので、油を浮かせることを意識しましょう。汚れをゆるめる基本は「つけ置き」です。洗剤やお湯などでつけ置きすることで汚れをゆるめることが出来ます。

また、汚れが緩んだ状況を見逃さないようにしましょう。たとえば、食器を洗った後などはシンクの汚れがゆるんでいるので、掃除のチャンスです。調理して温まったガスコンロも同じように汚れが取れやすくなっている場合があります。

ガスコンロの場合、火傷しないように注意してください。このように汚れがゆるんだチャンスも見逃さないようにしましょう。

 

シンク回りの掃除

磨いたシンク

綺麗に見えるキッチンは、シンクや蛇口がピカピカなことがポイントです。ガスレンジもそうですが、キラッと光る部分があるだけで清潔で綺麗な印象になります。

シンク回りは使用した後に毎回乾いた布で水滴をふき取っていればピカピカに保つことができます。しかし、もし水垢などがついてしまった場合は一度お湯で汚れをゆるめた後に、使用済みのラップでクルクルと汚れを取ってみてください。

その時食器洗い洗剤を使用しても良いでしょう。水垢が落ちシンクが輝くはずです。また、絞ったあとのレモンでこする方法もピカピカになるのでおススメです。環境にもいいですし、いい香りにもなります。磨いたあとは水で流し、乾いた布で拭きましょう。

問題は排水溝でしょうか。掃除嫌いな方はきっとヌメヌメした排水溝になっている事でしょう。この場合、触りたくもないという方は、環境には良くありませんが市販の強力なカビ除去剤などで掃除してください。

洗剤をふきかけるだけでヌメヌメに触れずに除去することができます。環境のことが気になる方は重曹をふりかけ、クエン酸のスプレーをします。すると発泡するので、10分ほど時間を置いてから使い古しの歯ブラシで磨きましょう。

次回の排水溝の掃除はヌルヌルする前に行えば、嫌な思いをしなくて済みます。薬局で手に入る重曹やクエン酸はシンクの掃除にも有効です。

スポンサーリンク

換気扇の掃除

キッチンの換気扇

換気扇は放っておくと油汚れがべったりついてしまいます。換気扇の汚れはなかなか手ごわいので、しっかりと汚れをゆるめることが大切です。

まずは、50℃くらいのお湯に油汚れ用の洗剤を入れます。そこへ外した換気扇のパーツ(プロペラや換気扇カバー)をつけ置きし汚れをゆるめます。汚れの程度にもよりますが、だいたい30分~1時間くらいです。

汚れが浮いてきたら、歯ブラシやスポンジでこすりましょう。流すときもなるべくお湯を使うようにすると、油っぽさがとれやすくなります。換気扇の中も忘れずに掃除してください。また、環境のことが気になる方は炭酸ソーダ(炭酸塩)を使用すると良いでしょう。

炭酸ソーダは油汚れによくききます。500mlの水に炭酸ソーダ小さじ1杯を溶かし、スプレー容器に入れてください。その液を換気扇のパーツにふきかけ、時間を置きます。汚れが浮いたタイミングで、歯ブラシやスポンジでこすりましょう。

洗浄力が弱いかな?と感じたら炭酸ソーダの分量を少し増やしてみてください。炭酸ソーダも薬局で手に入ります。

 

ガスコンロの掃除

ガスコンロ掃除

ガスコンロも油汚れが目立つ箇所です。ここも炭酸ソーダや油汚れ用の洗剤で掃除しましょう。

まずは五徳などの外せるパーツを外しましょう。外したパーツや天板などに炭酸スプレーをふきかけ、つけ置きし汚れをゆるめます。汚れがひどい場合は換気扇と同じように、50℃のお湯に洗剤を入れた液につけましょう。

こちらもだいたい30分~1時間くらいです。汚れが浮いてきたら歯ブラシやスポンジでこすります。洗えない部分は新聞紙や古布で拭きとりましょう。

また、ガスコンロだけでなく、コンロ周りの壁も忘れずに掃除しましょう。調理中に気を付けているつもりでも、思っている以上に油や汁が飛んでいます。できれば、調理直後にガスコンロや壁の汚れをササッと拭くのが一番良い掃除方法です。

汚れは取るのが早ければ早い程とれやすいのでこまめな掃除が綺麗なキッチンを保つ秘訣です。

 

その他の汚れやすい場所

その他に汚れる場所と言えば、電子レンジと冷蔵庫です。

電子レンジ

電子レンジの主な汚れも油汚れです。レンジの汚れは、ボウルに水と重曹を入れて温めた水蒸気によってゆるめます。水が程よく蒸発したらしばらくレンジの蓋を閉じたまま中を蒸らしましょう。

時間がたったら、レンジ内が冷えないうちに温めた重曹水でと古布や新聞紙でレンジ内をふきとります。これだけでほとんどの汚れは落ちるでしょう。重曹水は、拭き残しがあると白く残ってしまう場合があるので、しっかり拭き取ってください。

また、重曹の代わりにレモンを使う方法もおススメです。レンジ内もいい臭いになります。

冷蔵庫

アルコールで除菌しながら汚れをふき取っていくのが良い方法です。食材を清潔に保存するためにも、定期的に除菌しましょう。

掃除の仕方ですが、まずは庫内のものを全て出し、ドアポケットなどの外せるものは全て外します。外したパーツは、洗剤とスポンジで洗い、アルコールで除菌しておきましょう。庫内にもアルコールをスプレーしながら、汚れをふき取っていきます。

食材を戻すときには賞味期限などをチェックして、整理しながら戻していけば見た目もスッキリします。

 

まとめ

キッチン掃除の参考になったでしょうか?重曹や炭酸ソーダは、慣れないうちは使う量が分からなかったり、白く拭き残しが出来てしまったりするかもしれません。

しかし、使い方が分かれば、掃除だけでなく、消臭や洗濯に活用することもできます。汚れは、落とすのが早ければ早い程手間をかけずに掃除することが出来ます。

一度綺麗にしたキッチンは、こまめな掃除を続けてピカピカの状態でキープしましょう。そうすれば、もうベタベタの油汚れも、ヌメヌメの排水溝も見なくて済むことになります。

 

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-キッチン

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.