一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

刺身盛り合わせ

料理

一人暮らしの自炊・捨てないで!刺身のツマをおいしく食べる方法

更新日:

一人暮らしでもちょっと贅沢して刺身を食べることはありますよね。

でも刺身と一緒にトレイに入っている「ツマ」はどうしていますか?もし捨てているとしたらもったいない!ちょっと工夫するだけで一品おいしいおかずが出来てしまいます。

一般的に食べきれずに捨てられることが多い刺身のツマですが、実はツマは食べるためにあります。ツマの材料となる野菜に解毒や消化作用があるからです。そんな体に優しいツマを捨てずに上手に調理して食べることでは健康に良いだけでなく、一品分の食費が浮き節約にもなります

スポンサーリンク

どうしてツマは体にいいのか?

どうしてたいしておいしくもないツマが刺身に添えられているのか?それはツマの使われる野菜には体に優しい薬効成分が多く含まれているからです。ツマに使われる野菜の種類と、それらの薬効成分にはどのようなものがあるかを見ていきましょう。

大根

大根には消化吸収を助け、胃をすっきりさせるジアスターゼという酵素が含まれています。

大葉

大葉は漢方では「解魚蟹毒(げぎょかいどく)」の生薬として知られており、抗酸化作用や解毒作用があります。また、風邪を予防する働きもあります。

オゴノリ

オゴノリ(海髪海苔)は海藻の一種で栄養価が高く、口の中に残っている刺身の脂身や生臭さをさっぱりさせる働きがあります。

その他海藻類

海藻類にはビタミンやミネラルが豊富に含まれ、胃腸の調子を整えるにも効果があると言われています。

食用菊

彩として使われるだけでなく、血圧を下げ、気持ちをリラックスさせる効果があります。

スポンサーリンク

和風の和え物を作ってみよう

和風和え

◆材料

  • ツマ(大根・大葉)刺身1パック分
  • ゴマ 少々
  • 鰹節けずり 少々
  • ごま油 少々
  • しょうゆ 小さじ1(好みで加減)

◆作り方

  1. 大根は5~10cm程度に切る
  2. 大葉は細切りにする
  3. 大根と大葉を合わせてゴマ、しょうゆ、ごま油を入れて和える
  4. 器に盛り付け、鰹節削りを散らす

刺身とツマの生姜みそ和え

☆生姜みそ

◆材料(2人分)

  • 生姜味噌の材料
  • 生姜 10g(大さじ2/3ぐらい)※市販の生おろし生姜でOK
  • みそ 大さじ5
  • しょうゆ 大さじ2
  • 砂糖 大さじ4(好みで加減)

◆作り方

  1. 生姜以外の材料を混ぜてレンジにかける(1分程度)
  2. レンジから出したらおろし生姜を入れて混ぜる

☆和え物

◆材料

  • 刺身 4~5切れ
  • 大根 1パック分
  • 大葉 1枚(なくてもよい)
  • 生姜みそ 大さじ2(好みで加減)
  • マヨネーズ大さじ1(好みで加える)

◆作り方

  1. 大根と大葉を水洗いし、水を切る
  2. 大根は5cm長さに切る
  3. 大葉は細切りにする
  4. 生姜味噌(マヨネーズ)を合わせて和える

 

サラダ風にアレンジしてみよう

マヨネーズあえ

◆材料

  • 刺身(1人1切れ残しておく)
  • ツマ(大根・パセリ)
  • マヨネーズ 大さじ1(好みで加減)

◆作り方

  1. 大根をよく水洗いし、手で絞り水気を取る。
  2. 刺身は細切りにする
  3. 大根は1cmに切る
  4. パセリをみじん切りにする
  5. ツマとパセリをマヨネーズであえる
  6. 5に刺身を加えて和える

箸で縦に積むように盛り付けると上品な印象になります。パセリをマヨネーズで和えることにより、特有の匂いがだいぶ和らぐため食べやすくなります。

ツマとツナの和風サラダ

◆材料

  • ツマ(大根・大葉)刺身1パック分
  • ツナ ツナ缶1/2
  • しょうゆ 小さじ1
  • おろしわさび 少々(好みで加減)
  • マヨネーズ 大さじ2/3

◆作り方

  1. ツマ(大根・大葉)を水で良く洗い水気を切る
  2. 大根を食べやすい長さに切る
  3. 大葉は細切りにする
  4. おろしわさび、しょうゆ、マヨネーズを合わせておく
  5. 大根と大葉を混ぜたところに4の調味料を入れて和える

 

汁物の具にしよう!

余ったツマは翌日汁物の具として使えます。すまし汁、みそ汁、中華や洋風のスープに使ってもOKです。ここでは長寿祈願のために昔から作られ、お祝いごとなどで食べられてている「翁汁」の作り方を紹介します。

翁汁の作り方

◆材料(2人分)

  • ツマ(大根・にんじん)1パック分
  • だし汁 約400cc
  • 酒 大さじ1
  • 塩 小さじ1弱(好みで加減)
  • 三つ葉(薬味として使う)

◆作り方

  1. ツマを水洗いし、水をよく切る
  2. 三つ葉は食べやすい大きさに切る
  3. 1に薄く片栗粉をまぶし、片栗粉が湿りすぎないうちにだし汁に入れて煮る
  4. ツマに火が通ったら酒と塩を入れる
  5. 好みで三つ葉を散らす

翁汁に使うツマは長寿の象徴となりますので切らずに使います。また片栗粉をまぶして熱を加えることで、ツマについた生臭さを消し、つるんとした舌触りとなるため、ツマがとても食べやすくなります。

 

ツマを主食にしてみよう!

最後に、1品で主食となる料理の材料としてツマを使ってみましょう。消化がよくてお腹に優しい中華粥の作り方です。

中華粥

◆材料

  • 冷ごはん 茶碗1杯
  • 大根ツマ 余った分
  • 野菜(たまねぎ・にんじん・青菜など家にあるものでよい)適量
  • 鶏肉(豚肉でもよい)適量
  • 卵 1個
  • 中華スープの素 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 酒 大さじ1
  • しょうゆ 少々
  • 青ネギ(薬味)

◆作り方

  1. ツマをよく洗い、水にさらしておく
  2. 他の野菜と肉をみじん切りにする
  3. 冷ご飯を水で洗う
  4. 鍋に水をご飯の3倍強分入れて沸騰させる
  5. ツマの水を切り、みじん切りにする
  6. 5を4に入れて煮る
  7. アクを取ってから中華スープの素、酒、塩を入れる
  8. 雑炊と粥の中間くらいの水量まで煮詰まったら、とき卵、刻んだ青ネギを入れ、ふたをしてしばらく蒸す
  9. 卵をかき混ぜ、しょうゆで味を調整する

※ツマの生臭さを取るために、ツマを良く洗った後しばらく水につけておきます。

 

まとめ

消化吸収を助け、解毒作用まである優れもの刺身のツマですが、それを知らずに余ったら捨ててしまう人も多いのはとても残念なことです。そのまま食べるのもよし、食べにくい場合はアレンジするもよし。できれば残さず最後まで食べたいものです。

ここで紹介したツマのアレンジ料理はごく一部です。テレビ番組やネットではもっと幅広い調理法でたくさんのレシピが紹介されていますので、ツマが余って困ったときはぜひそれらを参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-料理

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.