一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

インテリア

一人暮らしのインテリアに憧れのソファを置く方法とは?

更新日:

ベッドとは違うくつろぎ感があるソファ。置いてあるだけでお部屋もオシャレに見えるし、やっぱり憧れちゃうもの。

でも一人暮らしの部屋だとやっぱり狭くなっちゃうし、無理に必要じゃないから…と諦めてしまう人も多いのではないでしょうか?

でもちゃんとしたサイズやレイアウトのやり方を知っていれば、狭い部屋にだってちゃんとソファを置く事は出来るんです。

正しい知識を知って、あなたもソファのある生活を始めてみませんか?

スポンサーリンク

一人暮らしのインテリアにソファを置くなら、部屋の間取り・形がまず大事

もし部屋にベッド・ソファを置きたいと考えている場合、かなりのスペースが必要になります。

狭い部屋ならいかにうまく配置するかが重要になってきますが、元々の部屋の広さ・間取りなども当然大事です。

なので部屋を決める前からソファを置きたいという人がいたら部屋選びの段階から色々チェックしておくようにしましょう。

 

まずベッド・ソファの両方を置くのなら8帖くらいあれば余裕が出て配置しやすくなります。そのくらいの広さの部屋が見つかればベストです。でも一人暮らし用の部屋は大抵6帖くらいの広さ。

6帖サイズだとかなりコンパクトなソファでないと設置は難しいですし、部屋の間取りなどによっては置けない場合も出てきます。

 

狭い部屋の場合は間取り・形を特にチェック。

まず収納は引き戸タイプのものを選ぶようにしましょう。 収納が引き戸かどうかでスペースの確保はかなり変わってきます。

また部屋のドアも引き戸だとより良いです。あとは部屋に柱がないかどうかもチェック。

よく角に柱の部分が出っ張っている部屋がありますが、これにより家具が置けない無駄なスペースが出来てしまうのです。

なるべく柱がない部屋を選び、極力無駄なスペースは減らすようにしましょう。

 

一人暮らしのソファ選び

次に大事なのはソファ選び。狭い部屋に置く場合、サイズや形など特に色々注意して選ばなければいけません。

部屋にベッドも置きたい場合、ソファは100cm前後のものを選ぶようにしましょう。

一般的に落ち着く1人分のソファ幅は60cmと言われているので2人掛けなどを買う場合は120cmが理想ですが、一人暮らしだと普段1人で座ることが多くなると思うので100cmあれば充分です。

これ以上大きいと部屋に配置出来ない可能性もありますし、通常よりも小さいサイズのものを選べば部屋の圧迫感も軽減する事ができます。

 

もしお客さんをあまり呼ばない、自分しか座らないという人なら1人掛けにするという手もありますよ。

またサイズだけでなく色や形・固さなどもきちんとチェックしてください。サイズがどうしても小さいものになってしまうので、その分オシャレで座り心地の良いものを選んで快適に過ごせるようにしましょう。

スポンサーリンク

一人暮らしでソファを配置するための重要なレイアウト術

ソファを配置する上で最も重要になってくるのはやはりレイアウトです。

狭い部屋での家具の配置は、ベッドとソファのレイアウトによって大体決まってしまいます。なのでまず初めにベッドとソファの位置を決め、それから他の家具を配置していくようにしましょう。

 

ベッドを置く位置として妥当なのは、入り口やクローゼットの邪魔にならない部屋の奥でしょう。そして手前にソファを配置しますが、よく見られるのはベッドに対してL字になるようにソファを配置する方法です。

部屋の間取り・形、ソファのサイズによって配置の仕方も色々出てきますが、なるべくスペースに余裕が持てて、自分のストレスにならないような配置をするようにしましょう。

 

また、ベッドや他の家具も低めの小さいものを選ぶようにすると更に圧迫感を抑える事が出来ます。

テーブルをガラスタイプにしたり部屋全体をホワイトで統一したりすればソファを置いた空間でもより広く見せる事が出来ますよ。

 

一人暮らし向けの機能付きソファ・ベッド

機能付きのソファやベッドを選びそれをフル活用すれば、より快適な部屋にする事が出来ます。例えば収納付きのものです。

ソファやベッドの下にたっぷり収納が出来れば、無駄な収納スペースや収納家具を確保しなくて良いので、その分部屋を広く使う事が出来ます。スペースが生まれて部屋もすっきり見えるでしょう。

 

最近は収納付きのものもお手頃な値段になってきたので、一人暮らしの人にも手が届きやすいのではないでしょうか。キャスター付きのものを選べば荷物を取りだすのも便利だし、掃除などもしやすくなりますよ。

またベッドを置かず、思い切ってソファベッドにするという方法も。

ベッドがなくなる分かなりスペースが空いて、狭い部屋を有効活用できるようになります。ちょっと寝づらくなったり、布団を毎回敷いたりするのが面倒というデメリットもあるかもしれませんが、そういったことが気にならないという人でしたらぜひオススメです。

 

一人暮らしのソファに迷ったら、この3つから選ぶ

リクライニングソファ(生活雑貨)


PD83133_01_800

出典:www.seikatsuzacca.com

他にも一人暮らしにちょうど良い色々なソファをご紹介します。

まずフロアリクライニングソファ。フロアに直接置くタイプなので普通のソファよりも圧迫感がありません。床に近いのでリラックス感もありますし、リクライニングしてゆっくりと寝転がるのも最高です。

 

コーナーローソファ(楽天)

120022601

出典:www.rakuten.co.jp

また部屋の角に置けるようなコーナーソファもオススメ。

部屋の角は置けるものが限られ、デッドスペースになる事も多いのでコーナーソファをぴったりフィットして配置する事ができればスペースを上手く活用する事ができます。

 

体にフィットするソファ(無印)

4934761048871_20_400

出典:www.muji.net

無印のあの有名な体にフィットするソファも一人暮らしの人にはピッタリです。

ソファというよりはクッションに近い形ですが、大きさがコンパクトでスペースを取りませんし、持ち運びも楽々。なによりモチモチで本当に気持ち良い柔らかさで、噂通り「人をダメにしてしまう」ほどの快適さ。

お部屋で1人思いっきりくつろぐ事ができるのはないでしょうか?

 

 

まとめ

部屋の間取り・形に気を付ける。ソファ選びもしっかり。

正しいレイアウト術を使う。機能付きのソファ・ベッドやいろんなソファを有効活用。

これらの点を気を付ければ一人暮らしの部屋にも憧れのソファを置く事ができるんです。狭いからって諦めるのはまだ早いですよ。

まずはきちんと部屋のサイズを確認して、合うものがあるかお店に見に行ってみてはどうですか?デザインや座り心地などもちゃんとチェックして、自分にあった最高のソファを見つけてください。

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-インテリア

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.