一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

カフェ風インテリア

インテリア

一人暮らしにオススメ!イケアのシェルフKALLAX

更新日:

安くてオシャレなインテリアで有名なイケア。そんなイケアで売られているシェルフ、KALLAXってご存知でしょうか?お手頃で可愛いのはもちろん、アレンジ力が高くて色々な使い方ができるから、狭いスペースや一人暮らしの人にもオススメの商品なんです。でも実際どんな風に使えるのか?アレンジとか苦手だから結局上手く使い回せないんじゃないのか?そんな人達のために今回はKALLAXのとっておきの活用法をご紹介していきますよ。早速一緒に見ていきましょう!

スポンサーリンク

KALLAXの魅力

イケアの話題の商品、KALLAX(カラックス)。シンプルなデザインのユニットシェルフになっていますが、77×77や147×147などサイズの種類がとにかくたくさん。カラーも基本のホワイトやナチュラルなバーチ調、ブラックやピンクなど豊富なバリエーションになっていますし、値段ももちろんお手頃になっています。そんなKALLAXの最大の魅力はなんといってもそのアレンジ力。収納力があるのでそのままの形でも色々なシーンで活用できますし、DIY次第で自分好みの違う家具に変身させる事もできちゃいます。特に好評なのが4つに区切られた形の77×77サイズ。コンパクトで使い勝手が良いのでいろんなアレンジをする事ができて、一人暮らしや狭い部屋の人にも人気の種類になっています。使わなくなったり飽きたりしてもアレンジを変えればまた別の場所・目的で使う事ができるので、1個持ってるだけで大活躍の商品ですよ。

KALLAX 77×77 ホワイト

スポンサーリンク

色々な場所の収納

シンプルな形で収納力も抜群のKALLAXは、当然いろんな場所の収納として活躍してくれます。例えば横に2つ並べるだけでもローシェルフに変身。狭い部屋に置いても圧迫感がありませんし、8つの仕切りがあるので本や小物の整理などにもとっても便利です。背が低いのでTVボードとして使っても◎。映画好きでDVDをいっぱい持っている人もきちんと収納する事ができますよ。またコンパクトなのでクローゼットの中にスッキリ収める事も可能。上下左右と色々組み合わせられるのでクローゼットの形に合わせた置き方ができますし、無駄になりやすい下のスペースなどに置いてバッグやマフラーなどのファッション雑貨の整理に使うのも良いでしょう。靴下など小さくてバラバラになりやすいものはカゴやボックスを使って収納しても良いですし、見た目も綺麗にまとまりますよ。

 

サイドテーブル

KALLAXは組み合わせたり並べたりせずそのままの形でも、置く場所によって様々な使い方をする事ができます。例えばベッド横に置けばサイドテーブルとして大活躍。コンパクトサイズなのでベッド横の狭いスペースにもスッキリ収める事ができます。目覚まし時計や携帯・照明などの置き場所としても便利ですし、雑貨やアクセサリーなどを飾ってもオシャレ。色々な物を収納する事もできるので、ブランケットや替えのシーツなどの生活用品を一緒にしまっておく事も可能です。また同じサイドテーブルでもソファ横に置く事でまた違った使い方が。上には飲み物やリモコンなどを置く事ができますし、仕切りの中には雑誌などを収納しておく事も。パソコンや仕事道具、女性はメイク道具などを収納しておけば、デスクやドレッサー代わりにもなって、ソファの上に座りながら色々作業をする事もできちゃいますよ。

 

いろんな家具に変身

KALLAXはそのままの形じゃなくても、いろんな材料を使ったり組み合わせる事で様々な家具に変身させる事ができちゃうんです。例えば1番多いのはテーブルやデスクに変えるアレンジ。KALLAXを2つ用意してあとはその上に天板を乗せて固定するだけなので、これなら初心者でも簡単に作る事ができますよ。KALLAXをいくつか横に並べて上にマットやクッションを置けば、ちょっとしたベンチソファにも早変わり。ファブリックのカラーや柄によって雰囲気も変える事ができますし、座るだけでなく収納としても役立ってくれます。また、DIY上級者の中にはKALLAXを組み合わせてベッドを作ってしまうなんていう凄い人も。でも作り方は意外に簡単で、KALLAXを組み合わせてベースを作って上にマットを置くだけというものなんです。テーブルやベンチに比べたら材料も手間もかかりますが、これだけの作業でオリジナルの収納付きのベッドを作る事ができちゃうんです。

 

KALLAX自体をアレンジ

KALLAXを組み合わせていろんな形や家具などを作るのももちろん良いんですが、KALLAX自体をアレンジするという楽しみ方もあるんですよ。例えばKALLAXには別売りで専用の扉や引き出しも売っているので、それを色々組み合わせて取り付けるだけでも雰囲気を変える事ができます。自分好みの色にペイントしたりリメイクシートで木目調にしたりすれば可愛い家具に変身。脚を付けたり取っ手やツマミを変えればさらにオリジナル感のある家具に仕上げる事ができちゃいます。また、扉には木材やクッション材などいろんな素材を貼ったりしてもOK。ファブリックパネルにしたり、好きなアートやポスターなんかを貼ったりしても良いですよ。アレンジや組み合わせによってはとってもオシャレなものに仕上がって、もう誰もイケアの家具とは気づかないかも。DIYが苦手という人に特にオススメの簡単DIY方法です。

 

まとめ

イケアKALLAXの魅力、そしてアレンジの幅の広さを感じていただけたでしょうか?

・ローシェルフやTVボードなどの収納家具
・ベッドやソファ横に置けるサイドテーブル
・テーブルやソファなどまったく違う家具

工夫次第でこんなに様々な家具に変身させる事が可能だし、KALLAX自体をアレンジして色々楽しむ事もできてしまうんですよ。値段もお手頃だしこんなにいろんな使い方ができるんだから、まさに一人暮らしの人にお役立ちのアイテム。早速イケアでゲットして、いろんな使い回しに挑戦してみましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-インテリア

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.