一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしを応援するウェブマガジン Single Life Hack(シングルライフハック)。かかってくる費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開しています。

子犬

ペット

マンションの一人暮らしで犬を飼う!おすすめTOP5!

更新日:

一人暮らしの寂しさから、マンションでペットを飼いたいという人も少なくありません。動物の中でも人に懐き寄り添ってくれる犬は、一人暮らしの人には特に人気のペットです。

しかしそんな犬も犬種によって性格や飼いやすさは異なり、中にはマンションの一人暮らしには向かない犬種も存在します。ペット可のマンションであっても最悪の場合、退去しなければいけない状況に追い込まれる事もあるのです。

そんな事にならない為にも、初めてでも飼いやすいマンションの一人暮らしにお勧めの犬種トップ5を教えます。

スポンサーリンク

アドセンス

まるでヌイグルミ!愛らしくて賢いトイプードル

toy-poodle

toy-poodle

常にペットとして人気のある犬種といえば、ぬいぐるみのような愛らしさが魅力のトイプードルです。そんなトイプードル、ルックスが愛らしいだけではなくとても賢い犬なのです。

頭が良いため初めて犬を飼う人でもしつけがし易く、留守番もしっかりと出来るので一人暮らしでも問題なく飼う事が出来ます。

トイプードルの性格は人懐っこく明るくて飼い主が大好きです。小型犬のため、長時間の散歩をする必要がないので仕事が忙しい一人暮らしの方でも、お世話がしやすくなっています。

しかも、トイプードルは毛が抜けにくいので、マンションの床が毛だらけになる事もなくお掃除も簡単です。犬の中ではトイプードルは臭いも少ないので、高気密高断熱構造になっているマンション飼いには適していると言えるでしょう。

トイプードルの購入価格は平均して20万円から25万円となっています。犬の中では購入費用は高い方ですが、その分愛らしさと飼いやすさは抜群です。

 

穏やかで優しい優等生シーズー

Shih-Tzu

シーズーは、昔から室内犬として長い間安定した人気を誇っている犬種の一つです。

シーズーの性格は穏やかで優しい子が多いのが特徴です。小型犬の中には、鳴き声がうるさい犬も多いのですが、シーズーはあまり無駄吠えをしません。

鳴き声も小型犬の割に甲高くありませから、響きにくいというメリットもあります。マンションのように大勢の人が暮らしている場ではピッタリです。

犬の鳴き声により周囲の住人とトラブルになるケースも珍しくありませんから、そういった面ではシーズーは安心出来る犬種と言えます。

一人暮らしの場合、留守中はゲージに入れておく事も多いものですが、シーズーは気性が穏やかな為ゲージなしでもトラブルなく留守番出来る子が多くなっています。

シーズーの購入費用相場は、約10万円前後となっておりお求めやすい価格も魅力のひとつです。

スポンサーリンク

アドセンス

長く愛され続けるには訳があるマルチーズ

Maltese

マルチーズも愛玩犬として、古くから親しまれてきた犬種です。

賢くて物覚えも良いのでしつけやすく、トイレもきちんと覚えるので糞の始末に困るという事もありません。幼少期にしっかりと愛情を持って躾ることによって、一匹でもきちんと留守番をする事が出来るようになります。

マルチーズは小柄ながらも肝が据わっている一面があるので、他の小型犬のように不必要にキャンキャン吠えまくるという心配も少なくマンションで飼っても迷惑をかける事がありません。

世話の仕方としては、毛が長いためブラッシングは必要不可欠で耳の病気になりやすい為、耳掃除を頻繁にしてあげる必要があります。

ただ運動量が少なくて済む為、マンションでの飼育でも運動不足になる心配はありません。時々日光浴を兼ねた短い散歩をする程度で十分です。

知らない人にはあまり懐きやすいとは言えませんが、その分飼い主には甘えん坊でマルチーズは、一人暮らしの良いパートナーとなってくれるでしょう。

マルチーズの価格は10万円前後が相場となっているので、参考にしてください。

 

<全国183店舗!近くの店舗をチェックしてみる>

ファニーフェイスも魅力的なパグ

Pug

くるくるのつぶらな瞳に低い鼻、ファニーフェイスが魅力的なパグもマンションの一人暮らしに向いている犬種です。

パグは、飼い主に忠実で賢いためしつけがし易く、攻撃性が少ない穏やかな性格のため無闇に吠える事がありません。短毛で臭いも少なめなので、シャンプーの仕方も簡単ですしお世話のしやすい犬種と言えます。

ただ暑さや寒さには弱い犬種でもありますから、冬や夏に留守番をさせている時にはエアコンなどで温度調整をしておく必要があります。

活発な犬ではありますが、あまり外が得意ではないので、散歩よりもマンションの室内でボールなどを使った遊びを好み、大きな庭などが必要ないところもマンションの一人暮らしには適しています。

パグの購入費用の相場は、約15万円から20万円程となっており犬の中では高くも安くもない平均的なお値段となっています。

 

マンションでも無駄吠えをしないキャバリア

Cavalier

無駄吠えが少なく、お利口な子が多いためマンション飼いにお勧めされているのがキャバリアです。

温厚で人によくなれる犬種ですから、初めて犬を迎える人でも飼いやすいと言われています。

ただし散歩が大好きなので、身体の大きさの割には運動量が必要となる犬種です。一人暮らしでも20分程度の散歩が出来る方にお勧めします。

散歩は必要ですが、室内で留守番をさせたからといってストレスを溜める事はないので、一人暮らしでも心配ないでしょう。また美容院でのカットも基本的に必要なく、飼い主のお手入れだけでも十分ですから世話の仕方は難しくありません。

キャバリアは、性格や世話の面からはとても一人暮らしのマンションで飼いやすいタイプの犬種ですが、ひとつ注意しなければいけない事があります。

それはキャバリアは心臓疾患が起こりやすいという事です。そのため、キャバリアを飼うならばペット保険などの準備もしておく方が賢明です。

キャバリアの価格相場は、15万円から20万円となっています。

 

まとめ

一人暮らしのマンションで犬を飼うなら、やっぱり大型犬よりも小型犬がベストです。
小型犬の中でも

  • 人気と飼いやすさが抜群のトイプードル
  • 大人しくて周りの迷惑になりにくいシーズー
  • 育てやすく室内犬としてぴったりなマルチーズ
  • ファニーフェイスが癒されるお利口さんのパグ
  • 賢くて無駄吠えの少ないキャバリア

は特にマンションで一人暮らしをしている方について向いている犬種だと言えます。

ただし、気性の傾向は犬種によって同じでも犬も一人一人性格が違いますし、飼い主の育て方によってもどんな犬になるかは異なります。

ここであげたマンションで飼いやすい犬種トップ5を参考にしながらも、それぞれの個性を受け入れ家族として最後まで責任を持つという事を忘れてはいけません。

スポンサーリンク

アドセンス

役に立つ記事

電気料金 1

一人暮らしを始めて実感するのは「思った以上にお金がかかる」ということです。家賃・光熱費といった固定費から始まり、食費や交遊費等といった変動費まで挙げればキリがありません。どうすれば節約できるのでしょう ...

-ペット

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.