一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

必要なもの

女性の一人暮らしに必要なもの一覧!最低限の金額は?

更新日:

一人暮らしに必要なもの、って言われてもすぐには思いつきませんよね。とにかく何か挙げようと周りを見れば、あれも必要これも欲しいとあまりにたくさんの物があって混乱してしまいます。

だからと言ってお店で直接みて決めようとすると本当にそれが必要か悩んでしまうし、初めてなら選ぶ基準もわからないものですし、買い忘れが出たり、逆に店員さんに勧められて余計なものまでかってしまったりなんてことも考えられます。

そんなあなたにここで、必要なものをリストアップしちゃいます。

スポンサーリンク

一人暮らしに必要なもの:家具、インテリア

shutterstock_79214188

まずは大きなところで家具からみていきます。最初に誰でも必要だろうものを挙げます。

・ベッド これがないと寝られません。布団がいいという方もいるとは思いますが、朝畳む手間がなく下に物を収納できるという点でベッドがおすすめです。(布団込みで¥20000~)

・テーブル 食事や仕事に欠かせないのがこれ。とくに寒い地方ならこたつがいいです。(¥10000~)

・棚 何かと必要なのがこれです。クローゼットは備え付けがおおいと思いますが、それと別に準備したほうがいいです。カラーボックスなら安くて、何にでも使えますよ。(¥3000~)

・カーテン 窓のサイズで値段はさまざまですが、毎日見るものです」からデザイン重視でいきましょう。(¥5000~)

・ラグ 忘れがちですがないと寒いですね。¥(2000~)

以上40000~

そのほか必要に応じて、デスクやいす、テレビ台などがあげられます。

スポンサーリンク

一人暮らしに必要なもの:キッチン

shutterstock_458568775

イキイキとした生活のためには、食事が大切。ここではキッチン用品を挙げていきます。

・炊飯器 一人なら三合炊きがおすすめ。(¥6000~)

・鍋、フライパン 片手鍋、フライパン大小があれば十分です。IHの人は間違えないように気を付けてください。(三点で¥6000~)

・包丁、まな板 包丁は一本でいいのである程度ちゃんとしたものにしましょう。(¥5000~)

・そのほかにボウル、ざる、お玉、菜箸、フライ返し、布巾、スポンジ、食器洗剤が必要です。この辺りは百均でも大丈夫です。ピーラーやみそこし、しょうゆ差し、排水溝ネット等も必要なら買いましょう。(¥1000~)

・調味料 これもリストに入れちゃいましょう。とりあえず砂糖、塩、胡椒、醤油と油は押さえたい所。あとはお好みで、味噌、酢、酒など。(¥1000~)

・電子レンジ 一人だと作り置きしたり、冷凍食品に頼るもの。電子レンジは炊飯器以上に
重要かもしれません。オーブン付きのものでお菓子を作れば女子力upもねらえます。(¥6000~)

・食器 茶碗、味噌汁碗、皿大小、深皿、コップくらいがあればとりあえずたります。箸、スプーン、フォークも忘れずに。料理にこだわったり、友達を呼びたいなら多めにしましょう。(¥2000~)

・ゴミ箱 生ゴミも入れるので蓋付きにしましょう。分別のできる大型もいいです。(¥1000~)

・消耗品 ゴミ袋、キッチンペーパー、ラップなど(¥1000~)

以上¥29000~

他にケトルや鍋つかみ、たわしなどが必要になるかもしれません。

スポンサーリンク

一人暮らしに必要なもの:風呂、トイレ、洗濯

shutterstock_464266028

まず風呂についてです。風呂は魂の洗濯ともいいまして疲れをリフレッシュする大切なことです。

・スポンジ お風呂用です。洗剤も忘れずに。(¥1000~)

・石けん類 女としてわすれてはいけませんね。(¥1000~)

・はみがきセット こっちも忘れないでください。(¥1000~)

・タオル類 洗い替えも考えてたくさん用意しましょう。(¥2000~)

次にトイレです。トイレをきれいにしておけばこころもきれいな人になれますよ。

・トイレブラシ、洗剤 合わせてお掃除シートもおすすめです。(¥1000~)

・トイレットペーパー 結構好みが分かれる一品ですね。自分に合うものを買いましょう。

・生理用品 忘れていたら悲惨なことになりますよ。(あわせて¥2000~)

最後に、洗濯関係。いつも清潔でありたいものです。

・洗濯機 まさか手洗いじゃありませんよね。シーツやタオルケットも洗える4kg以上のものにしましょう。(¥20000~)

・洗剤、柔軟剤 柔軟剤はなくてもいいですが、せっかくですから使っていい香りを纏いましょう。(¥1000~)

・ハンガー、洗濯ばさみ、洗濯ネット ハンガーは多めにかっておきましょう(¥1000~)。

以上¥29000~

最低限のものは以上ですが他にもあったほうがいいものはたくさんあります。おふろでは石けんなどをおく棚や手おけ、バスマット。

トイレでは、生理用品を隠すカゴや消臭剤、スリッパ、掃除用の手袋などがあると捗ります。
ちょっとした楽しみやリラックスの手段として、入浴剤やアロマキャンドル等を買うのもおしゃれでいいかも?

スポンサーリンク

一人暮らしに必要なもの:家電、小物

shutterstock_218372566

家電っていろいろありますよね。人によってはいいらないのかもしれませんが、一般家庭にまずあるだろうモノをあげていきます。

・TV 家に帰ったら取り敢えずTV。なんて人も多いのでは?ワンルーム6畳前後なら22~32型が適当です。(¥20000~ 録画用HDDは¥8000~)

・ドライヤー 自然乾燥は髪が傷むらしいです。音にも気を使ってえらびましょう。(¥2000~)

・アイロン 服のしわを伸ばすほうです。スーツやブラウスにはもちろん、おしゃれ着にも。(¥2000~)

・PC いろいろありますので、これはお店で実物をみて、店員さんに相談しましょう。MicrosoftOfficeと、ウィルス対策ソフトは付けておきましょう。(¥35000~)

・掃除機 ハンディタイプでも十分です。その時はコードレスが便利です。(¥3000~)

・時計 いくら携帯電話があってもやっぱり必要です。(¥1000~)

以上¥51000~

スポンサーリンク

一人暮らしに必要なもの:小物

shutterstock_553348294

こまごましたものは忘れてしまいそうですが、この記事で確認しましょう。もし忘れたってすぐに買えるし、くらいの楽な気持ちでそろえていきましょう。

・ハサミ 馬鹿と鋏は使いよう、などというように大切なものです。

・ドライバー 引っ越ししたときに家具の組み立てで使いますよ。

・ティッシュペーパー なくて大丈夫そうでも、ほんとうはとてもよく使います。

・くし 髪型だけでも印象は大きく変わります。

・爪切り これも刃物ですからちゃんとしたものにしましょう。

・懐中電灯 もしものために、持っておきましょう。

・雑巾 掃除用具といえばやっぱりこれですね。

以上¥3000~

 

一人暮らしに必要なもの:あると便利な物

shutterstock_518538313

上に挙げたのはあくまで最低限。この先はあると便利なものやあったほうがいいものを挙げていきます。

・電気ケトル 一人用アパートだとコンロがIH一口なんてこともありますし、沸くのもはやいです。(¥3000~)

・空気清浄機 カビ対策にはこれ。空気も綺麗に保ちましょう。(¥5000~)

・サーキュレーター 間取り気候にもよりますが、夏はこれですね。冬も暖房をまわす為につかえます。(¥2000~)

・蚊取り線香 高層に住むなら、なくてもいいのですが…。火事に気を付けて電気のものがおすすめです。

・延長コード、たこ足 出番はいくらでもあります。

・踏み台 高い収納スペースの利用や電球交換のためにも。

・防犯ブザー 玄関に一つおいておきましょう。

・非常用持ち出し品 水や缶詰など。特段袋に詰めなくてもいいので、切らさないようにします。

・ウェットティッシュ 大きいものをおいておきましょう。普段の掃除等にはもちろん、もしもの断水時に役立ちます。

・鏡 身だしなみは大切です。こまめに鏡でチェックしましょう。

ここに挙げた以外にも、家具家電には様々なものがありますし、それ以外のものでも暮らすということは変化します。たとえばかわいい置物だったり、ペットの存在だったり、ひとそれぞれです。なにか自分が必要なものは見つかりましたか?

 

まとめ

以上、一人暮らしに必要なものを挙げてみましたがいかがでしたか?

「そういえば、これ忘れてた。」と気付いた方もいらしたでしょう。

(5)を除いた金額の合計は、¥152000となりました。ただしこの金額は目安です。どの品物もメーカーやデザインによっての価格差はあります。

加えて誰もが挙げたものすべてが必要というわけでもなければ、こんなものじゃ全然足りないというかたもいらっしゃるでしょうから、あくまでも目安としてお考えください。

まずはこの記事も参考に、必要なものをしっかりとそろえて楽しい一人暮らしを送ってください。

あと気になる初期費用については以下の記事が参考になります。

一人暮らしの初期費用を20万円以下に抑える4つの方法

自立の第一歩として一人暮らしをしたい 一人で自由に暮らしたい そう考えた時に気になるのが一人暮らしを始める為に掛かる初期 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-必要なもの

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.