一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしを応援するウェブマガジン Single Life Hack(シングルライフハック)。かかってくる費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開しています。

モデルルームインテリア

必要なもの

一人暮らしに必要なものをニトリで揃えるといくらかかる?

更新日:

仕事でお金を稼げるようになったら、いつかは一人暮らし

と考えている人にとって、一人暮らしの初期費用の目安を知りたいですよね?

一人暮らしを始めると、家賃や光熱費、通信費、食費等のお金が毎月出ていきますが、引越し時の初期費用もあなどれません。

初期費用といっても

家具や家電を新調するのか

今持っているものを有効活用するのか

によって、費用の振れ幅は変わってきます。

今回は一人暮らしで最低限必要なものを、安くていいものが揃っているニトリで揃えた場合についてジャンル別に費用の目安をご紹介します。

スポンサーリンク

アドセンス

 

ニトリの低価格で高品質の布団セットはいくら?

女性部屋のベッド

まずはベッドの寝具に関するものですが、ニトリにはとてもお得なセットの布団があります。値段も手頃で種類も豊富です。セットの布団を買うと一つずつ揃える必要がないですし、買い忘れも防げます。なにより簡単に買えるのがいいですね。

布団2点セット

出典:www.nitori-net.jp

オススメはポリエステルの布団セットで、5,000円以下の低価格なのに、自宅で洗濯できる優れものです。品質もふんわりしていて、敷布団がセットになっています。価格がリーズナブルなだけでなく、シンプルな機能性が人気の秘密です。

 

布団7点セット

出典:www.nitori-net.jp

またニトリのカバーとタオルケットが付いたふとん7点セットは敷布団、掛け布団、枕タオルケット、敷布団カバー、枕カバー、掛け布団カバーのセットになっていて値段は7,500円以下です。

さらに、安いだけでなく、柄もオシャレなので、人に見られても恥ずかしくありません。また、羽毛布団セットも8,000円以下でやすいので、寒い時期にはこちらのセットもオススメです。

スポンサーリンク

アドセンス

 

ニトリでは家電製品はいくらで揃う?

冷蔵庫

ニトリの家電も安くて、高品質だと人気があります。また、デザインもシンプルでクセがなくて、どんなインテリアでも合うのでオススメです。一人暮らしなのでそこまで大きい物や機能がたくさんついているものは必要ないので、ニトリのシンプルなものでも十分大丈夫です。

一人暮らしで必要となる主な家電をリストアップしてみました。(調査日:2017/3/1)

商品名 価格 公式サイト 楽天市場
照明のシーリングライト 3,800円 こちら
スティッククリーナー(NTR-400)の掃除機 2,769円 こちら
電子レンジ(MM720CUKN 60Hz) 4,990円 こちら ポイントGETで購入
電気ケトル(ラマーレ 2SN-3228WH) 1,843円 こちら
マイコン炊飯ジャー 3合炊き(ティニー3 SN-A5) 4,990円 こちら
マイナスイオンカールドライヤー(TIC250N) 1,896円 こちら

どれもビックカメラやヤマダ電機で揃えるよりもリーズナブルです。

ニトリは家電量販店ではないけれど、一人暮らしで必要な家電がこれほど安く揃えられるのは嬉しいし助かります。デザインも白や黒をベースとしたシンプルなものが基本なので、部屋にも合わせやすくどんなテイストの部屋でも違和感がないですね。

スポンサーリンク

アドセンス

 

オススメのロボットクリーナー

ロボットクリーナー
出典:www.nitori-net.jp

ニトリでイチオシしたいものは、このロボットクリーナーです。どこがイチオシかというと、まずニトリにあるのが意外です。そして、お掃除ロボットの値段が2万円アンダーの18,426円で購入できるところです。

ロボットクリーナーを買うのに、ヤマダ電気やビックカメラ等の家電量販店ではこの値段というのは絶対にありえない金額です。

一人暮らしでは働きながらの家事や掃除を誰も手伝ってくれないので、ロボットクリーナーがあれば目につくゴミ掃除は任せられます。そんな便利な掃除機がこの値段でしかも、高品質なので、ニトリでぜひ買ってもらいたいアイテムの1つです。

また、3つのパターンの動きがプログラミングされていて、ブラシでホコリや髪の毛も残さず吸い取ってくれるので、忙しくて掃除が出来ない人や、掃除が苦手だという人には、買って損はないので、一度お店に行って見てみることをオススメします。

 

<全国183店舗!近くの店舗をチェックしてみる>

キッチンに必要なおすすめのもの

食器収納
出典:www.nitori-net.jp

キッチン用品で必ず必要になるのが食器収納です。安い値段の代わりに完成品ではなく自分で組み立てのパターンなので、手間は掛かりますが高品質なのでオススメです。

また、デザインもシンプルで無難なので後から買い足したとしても部屋のインテリアを損ねることはありません。気になる値段は18,900円です。実際の口コミでも値段も安く使いやすいとうのが多いようです。

一人暮らしに必要な食器類なら全て入るし、普段使いの箸、カラトリーなどあまり使わない食器やお茶セットや調理器具なども十分に入り、収納的には申し分ありません。

棚がそれほど高くも低くもないので、狭い部屋でも圧迫感がなく女性でも手が届くので使い勝手もいいです

食器棚だけでなく、食器類もかわいくて種類も豊富なものがたくさん揃っているので、食器やスプーンや鍋なども合わせて買いたくなりますが、そこは予算との相談ですね。

 

ニトリで買ってよかったと評判のもの

グーサインの女性

紹介したものだけでなく、ニトリは本当にたくさんのものが安く高品質で手に入ります。ここで、お値段以上に価値があるオススメのものを紹介します。

 

一つ目は、ロータイプテレビボードです。

ローボード
出典:www.nitori-net.jp

オススメなところはキャスターつきなので移動も簡単なところです。横スライド扉の中はA4ファイルも入り、オープンスペースの棚板の高さは調整が可能です。値段も4,621円とかなりお買得になっています。

 

二つ目はローテーブルです。

ローテーブル
出典:www.nitori-net.jp

食事や勉強をしたり何かと必要になってくるものですが、一人暮らしにはシンプルでスッキリしたものが重宝しますが、ニトリにはシンプルなデザインのものが2,769円で販売しています。

また、折りたたみ式で邪魔なときはたたんでしまえるというのが便利なところです。

 

まとめ

このようにニトリには一人暮らし向けのシンプルな機能の商品を安い値段で豊富に取り揃えています。家電でも値段が一万円を切ることも珍しくなく、他の家具屋や電気屋で買うよりも予算が抑えられます。

これまで紹介してきませんでしたが、他にも一人暮らしで必要なカーテンなども1つの窓に5,000円だせば数多くの種類から好きな柄を選べます。金額的にも10万円あれば十分お釣りがきます。

引っ越し時にお金のかかる大きな家電や家具は10万円でほとんど揃いますので、引っ越し時の費用をできるだけ安く抑えたいという人にはニトリがピッタリです。近くに店舗があればぜひ一度は足を運んでお気に入りを見つけましょう。

スポンサーリンク

アドセンス

節約するための3種の神器

スマホ料金を安くしたい

ドコモ・auのスマホを利用しているなら、スマホそのままで料金だけ安くなるmineoがオススメ。mineoは人気上昇中で価格.comの格安SIM部門で満足度ランキング第1位を獲得しています。今なら新生活応援の800円×3ヵ月割引キャンペーンを実施中です。「いつ乗り換えたらおトクなの?」の疑問を解消する乗り換えタイミング診断機能でさっそくチェック。

引っ越し料金を安くしたい

一人暮らしするときに必ず必要になるのは引越し業者の選定です。一度でも引越しを経験したら痛感することですが、正直に言って1社1社から見積みりを取るのは面倒な作業です。条件に合った引っ越し会社に一括で見積もりを依頼して、競争の原理で同じ引っ越しサービスをおトクな料金で済ませましょう。

節約には絶対に欠かせない1枚

今や不動の顧客満足度ナンバー1クレジットカードになった楽天カード。楽天市場だけでなくそれ以外でもかなりお得なクレジットカードで、節約を考えるのであればこのカードは絶対に欠かせない1枚であると言えます。現在、入会+利用でなんと5000円分以上の楽天ポイントがもれなく貰えるキャンペーン実施中!

役に立つ記事

電気料金 1

一人暮らしを始めて実感するのは「思った以上にお金がかかる」ということです。家賃・光熱費といった固定費から始まり、食費や交遊費等といった変動費まで挙げればキリがありません。 どうすれば節約できるのでしょ ...

-必要なもの

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.