一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

広めのキッチン

必要なもの

狭い一人暮らしのキッチンに必要なものランキングTOP5

更新日:

お料理が好きでも、台所が一口コンロだけと狭いスペースだから、とあきらめていませんか?
狭いスペースでも工夫次第で、楽しい作業スペースになります。普通のキッチンのように色々な種類のお料理をする事が出来るのです。

お料理というと、調理器具を沢山使う印象が
ありますが、そんな事はありません。主要なアイテムを抑えておけば、あくまでもキッチンは
すっきりと保ちながら、お料理を楽しめるのです。

次にあげるのは、狭いキッチンでも使えるランキングTOP5です。

スポンサーリンク

色々なお料理が出来る多用フライパン

キッチンのフライパン

キッチンといえば、調理器具。その際たる物が、お鍋やフライパン、中華鍋ですが、そんなに用意してもしまう場所がなくて困ってしまいます。

調理器具フッ素加工のフライパンはとても便利。油の量も少なくてすみますし、これを使う事によって、茹で物・煮物・揚げ物(揚げ物を作る時に油を控えめにする人向け)・焼き物と色々な種類のお料理を作る事が出来るのです。

ダイエットにも効果抜群、健康にも良いので試してみる方が良いでしょう。

私は、揚げ物をしない人で一人暮らしをしている人には、卵焼き器の方も便利だと思います。こちらの方は比較的安価な物から買うことが出来ます。

鍋を使わずともこのフライパンがあれば、狭いキッチンがあっという間にちょっとしたレストランに早変わり。沢山の調理器具を使わずとも、お料理の幅を広げることが出来ます。

週末などはお友達や彼、家族を部屋に呼べそうですね。

 

何でも切れる万能包丁

包丁

包丁は料理の必需品ですから持っていたほうが良い物ですが、次回高価な物を買うまで一時的に使用する物としてなら、百円均一で揃えても良いでしょう。百円均一は砥ぎ器で研がないと切れ味が鈍ってしまうので、手入れが面倒な人向けにはもう少し高価な物が良さそうです。

包丁は狭いキッチンには何本も必要がありません。それなりの大きさのものが一本あれば十分です。

肉・魚・野菜などに使える万能包丁が便利なので、一本用意しましょう。余裕がある人は、ちょっとした時用にもう一本くらいは用意してもかまわないと思います。

狭いキッチンの場合、包丁を刺して収納する場所は普通の家庭と同じくコンロの下の扉の陰ですが、二本くらいしか収納出来ません。そんなに本格的なお料理をしない人なら十分だと思いますが、二本目を用意するならぺティナイフが良いでしょう。

スポンサーリンク

カットボードよりまな板

まな板と包丁

包丁と言えば、まな板かカットボードでしょう。私は百円均一で小さめのプラスティックのまな板(包丁も百円均一)を購入しましたが、意外と重宝しました。

横の長さが20センチ、縦の長さが15センチほどなので場所をとらず、調理台においても邪魔にならず、軽いので使う時も苦になりません。

切れ味が気になる人はやはりもう少し高価な物を選ぶと良いかもしれませんが、狭いので高価すぎる物は置くのが大変です。程ほどのお値段の物を買ったほうが良いと思います。包丁が良ければ尚更、釣り合ったお値段の物を揃えた方が良いでしょう。

切った後の収納が気になるところですが、収納場所がないのが狭いキッチンです。インテリアを浴したいと思っている人は、外に出しておいても良いきれいな色のものか、昔ながらの木製のものを選んでも良いでしょう。

意外と重宝するカフェオレカップ

コーヒーカップ

カフェオレカップと聞いて、あれ?と思う人もいるかもしれませんが、和食器より色々な用途に使えるのがカフェオレカップです。

カフェオレカップを知ったのは、朝食の時にフランス人がカフェオレを飲む時に使う事を本で読んだからなのですが、このカフェオレカップは温かいカフェオレを飲んだり、おやつの時に色々な飲み物を飲む以外に、ご飯・スープ・サラダ・煮物などのお惣菜に使えます。

煮物にはラタトゥイユや肉じゃが、ひじき煮などがありますが、白い色の物を買っておくと便利です。カフェオレカップは、普通のカップと違って小ぶりに出来ていないので、飲み物以外にも使用できるのです。

百円均一でも白いカフェオレカップと同じ形状の物を売っていますし、個人的には無印良品のデザインも捨てがたいところですが、お好みに応じて色々な物をご覧になる事をお勧めします。

 

かなりの頻度で使う水切り

排水口とトラップ

一般に多い水切りは、昔ながらのざるから始まって金属の物がありますが、最近はシリコンタイプの物が多く出回っています。

百円均一では(実際はお店で200円以上で売られていますが)シリコンタイプの物が多く売られていて、カラフルな色に浮き浮きします。ダイソーでも数多く販売しています。
セリアでは百円で籠が売られている事が多いですが、ダイソーよりデザインが女性向きなので、お好みに応じて探してみるのもいいかもしれません。

シリコンタイプの物は、水切りが終わった後たたむことが出来て場所をとらないので便利です。水切りが見えないほうが良い人はシンク下の棚にしまうことも出来ますが、カラフルなのは好きな人は出しておくのも良いでしょう。

一人暮らしでも野菜をしっかりと取りたい人は、一つ持っておくと、使う頻度が多いので重宝
します。百円均一に限らず、探してみることをお勧めします。

 

まとめ

一人暮らしだと、ついおっくうになってお料理を怠りがちですが、自炊が好きだという人もいるでしょう。お料理がなぜ面倒になるかというと、十分なスペースが取れないからだと思うのです。

一人の食事は、他の人と食事をする時と同じように大切にした方がより楽しい生活が出来るようになります。お部屋に戻った時に、自分のためにお料理を作れる環境がある事はすばらしいと思います。

栄養バランスの取れた食事を取ると、外に出た時にモチベーションが違うと思うのです。逆に外での活動に弾みをつける事が出来ます。
狭いキッチンでも必要になる物を揃える事で生活が豊かになる事でしょう。

 

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-必要なもの

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.