一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

チワワが見つめる

ペット

一人暮らしで快適に犬を飼う!ペット仕様のインテリアとは?

更新日:

学校や仕事で疲れて帰ってきた時、玄関で嬉しそうにシッポを振って待っていたら…ソファで休んでいる時やベッドで寝る時、そばで一緒に寝てくれたら……想像しただけで胸がキュンキュン。

一人暮らしだってやっぱりワンちゃんのいる生活には憧れるものです。でもペットは飼い始めたその時からもう大事な家族。当然部屋だってペット仕様にして、人もワンちゃんも住みやすい環境にしてあげなければいけません。でもそれって一体どんな部屋なのか?

今回はワンちゃんを飼いたいと思っているけれど、どんな部屋づくりをしたら良いか分からない人のために、ペット仕様のインテリアを作るためのポイントについてご紹介していきますよ。

スポンサーリンク

人もペットも住みやすい部屋を作る

平成25年、全国の犬・猫飼育者に「生活に喜びを与えるものは何か?」というアンケートをとったところ、多くの人が「ペット」という回答をしました。

このことからも分かるようにペットは人の癒しや生きがい、心の支えとなる本当に大切な存在。一人暮らしの人の中にもワンちゃんが好きで飼いたいと感じている人はきっと多い事でしょう。しかしペットと暮らすというのは決して良い事ばかりではありません。

部屋を汚したり傷をつけたりといったトラブルだってたくさんあるし、気を付けていないと怪我や病気をしてしまう恐れだって…。そういったすべての問題を完璧になくす、という事はできませんが、でも努力すればペットにできるだけ幸せな日々を過ごさせてあげる事は十分可能。

そのためにもまずは人もペットも住みやすい快適な部屋を作ってあげる事が大事になってくるんです。ではどんな部屋にしていったら良いのか?早速一緒にチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

ケージやトイレはインテリアに合ったものを選ぶ

ペットを飼っていれば当然部屋にケージやトイレなどが必要になってきます。でもそういうのってオシャレじゃないものが多くて、インテリアが台無しになってしまうとガッカリしてしまう人もいることでしょう。

けど実はケージやトイレって値段が高い物ならデザイン性のあるものがたくさん。中には木目調やモノトーンなどハイセンスなものだって色々揃っているんです。そういったものの中から自分の部屋のテイストに合ったものを選べば、部屋のインテリアを崩さず素敵なペット用ルームを作る事ができてしまいますよ。

ちょっと値段はかかってしまいますが、オシャレなケージやトイレならペットだって絶対喜んでくれるに決まってますよ。また、ペットが快適に生活できるよう、ケージやトイレの中は細目にきちんと掃除するようにしましょう。

一人暮らしの狭い部屋だとすぐにニオイも充満してしまうので十分換気もして、密閉できるような蓋つきのゴミ箱などを買っても良いでしょう。さらにトイレはどんなの綺麗にしてもやはり見た目が気になってしまうものなので、壁の高いものを選んだり人から見えないよう設置すれば、景観を崩すこともなく、お客さんが来た時でも安心して部屋に通す事ができますよ。

 

床は滑りにくくなるように対策をしよう

一人暮らしの賃貸だと大抵床がフローリングになっている所が多いでしょう。

でもフローリングはツルツルして大変滑りやすくなっているので、転んで体をぶつけたり、足をひねって痛めたりなど、ペットにとって非常に危険な床。なので床も滑りにくくなるようきちんと対策してあげる事が重要になってきます。

ホームセンターなどに行けばペット用の滑りにくい床材などを売っている所もありますが、一人暮らしだと簡単に床材を変えるわけにはいかないし作業もちょっと大変なので…やはり1番簡単でオススメなのは滑り止めシートやマットを敷く事でしょう。

できるだけ大きいサイズのものを敷いて、部屋全体を滑りにくくなるようにしましょう。またインテリアにこだわりたいという人ならラグやカーペットを敷くのも良い方法。ただし素材によっては滑りやすいものもあるので注意する事と、ラグがずれないようきちんと裏に滑り止めが付いているものを選ぶようにしてください。

 

掃除がしやすいのも大事なポイント

ペットを飼っていれば毛が散乱したり時々粗相したりと、当然部屋の中のあちこちが汚れやすくなってくるもの。なのでインテリアのアイテムは最初から掃除のしやすい素材やデザインのもので揃えておくようにするのがオススメですよ。

例えばラグは掃除機が書けやすく洗濯もできる毛足の短いものを選ぶようにしましょう。中には防臭・防ダニといった機能のあるラグも販売されているので、そういったものを選ぶのも良いかもしれません。

また、ソファは上から防水加工のついたカバーなどをかけておくのが◎。ソファ―本体が汚れる心配がありませんし、カバーなら簡単に取り外しできてすぐ洗濯する事もできますよ。さらにTVボードなどの家具なども蓋つきのデザインのものを選べば、中に毛が入ったりする事もなくなって安心ですよ。

家具の表面もツルツルで拭きやすいものにすれば汚れが付いても簡単に落とす事ができて便利でしょう。欲しい家具・アイテムがあったらまずは掃除がしやすいものかどうかをしっかりチェックするようにしましょう。

 

テーブルや家具はなるべく高さのあるものをチョイス

ペットがいると部屋が汚れやすくなる。という事は当然食事などの衛生面も心配になってきます。毛や余計なゴミが食事に入らないよう、テーブルはなるべく高いものを置くようにすると良いでしょう。

一人暮らしだと大抵はローテーブルを置いて、そこで食事や仕事などあらゆる作業をするものですが、ペットを飼うなら高めのダイニングテーブルなどを置くというのも良い方法かもしれません。

高いテーブルにすればペットが届くこともないので、食事を勝手に食べられたり、イタズラなどの防止をする事もできますよ。他にもイタズラされて困るものはテーブルの上に移動させるのがオススメ。

またテーブル以外にもキャビネットやラックなどの収納家具も高めにすれば、色々なものをペットに届かない位置に収納する事ができるので助かりますよ。変なものを噛んだり食べたりするとペットの具合も悪くなってしまう恐れがあるので、十分注意するようにしましょう。

 

まとめ

  • 人もペットも住みやすい部屋にする事が大切
  • ケージやトイレはインテリアに合ったものを
  • 床は滑りにくくなるように対策
  • 掃除のしやすさも大事なポイント
  • テーブルや家具は高さのあるものをチョイス

いかがでしたか?今回はペット仕様のインテリアを作るための色々なポイントをご紹介しましたが。

1番大事なのはペットの事を考えて、ペットが住みやすい部屋を作ろうと心がける事。そうすれば自然とペットだけでなくあなたも快適に暮らせる部屋にできるはずですよ。素敵な部屋を作って、ペットと一緒に楽しく幸せな毎日を過ごしましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-ペット

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.