一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

掃除をする女性

インテリア

一人暮らしのインテリア!トイレだってオシャレにリメイク!

更新日:

一人暮らしでお部屋のインテリアにこだわっているあなた、トイレのインテリアにもきちんとこだわっていますか?

トイレって毎日何度も行く所だし、自分1人で落ち着くことができる絶対の場所。だからこそオシャレにリメイクして、居心地の良い空間にする事が大切なんです。

でもいざやろうと思っても、実際何からすれば良いの?狭いトイレのリメイクって一体何ができるの?と悩む人も多いかも…。そんな人たちのために今回は、トイレをオシャレに変えるためのオススメのインテリア術についてご紹介していきますよ。

スポンサーリンク

部屋同様、全体のコンセプトを考える

部屋のインテリアを考える際は、まずどんなテイストの部屋にしようか、どんなカラーを使おうか、などをイメージする人が多いのではないでしょうか?

トイレもそれと同様、まず最初にどんな空間にしようかをイメージをして、コンセプトを考えるようにしましょう。例えば「ナチュラル系なトイレにしたいからブラウンとグリーンでまとめよう」「清潔感のあるイメージにしたいから白を基調にしよう」などといった感じです。

最初にコンセプトが大体決まっていれば、コーディネートもしやすくなりますし取り入れるアイテムも選びやすくなりますよ。もちろん部屋のインテリアが既に決まっている人ならそれに合わせるのが1番。

部屋のテーマカラーに合わせた色使いにすればより統一感を出す事もできます。部屋がシンプルだからトイレには少しカラーを使おう、なんて敢えてちょっと外したコーディネートをするのも楽しいかもしれませんが、あまりテイストやテーマがバラバラになりすぎないように注意をしましょう。

スポンサーリンク

手軽に変えられるのはやはりトイレカバー

トイレの中で1番気軽に変えられるものといえばやはりトイレカバーになってくるでしょう。けれどもトイレカバーは中に入った瞬間特に目に入りやすく空間の印象を左右するのでもあるので、やはり雰囲気に合ったオシャレなものを選ぶ必要があります。

トイレカバーはインテリアショップ・ホームセンター・通販など様々な場所で豊富なデザインのものが売られているので、その中から最初に決めたコンセプト・カラーに合ったものを選ぶようにしましょう。

コーディネートが不安な人は柄物を避け、まずは無地のカバーから合わせていくのが良いかもしれませんよ。またカバーは何度も洗濯するものなので、生地なども多少厚く丈夫なものがオススメ。

カバーに合わせてマットやスリッパなども揃えれば一気に統一感も出ますよ。お店にはカバーやマット・スリッパ、そしてトイレブラシまで同じシリーズで販売している所もあるので、そこで一緒に揃えてしまえば間違いないでしょう。

 

トイレ用品は隠して、小物や雑貨を飾る

トイレに必ず置いてあるトイレ用品や掃除道具。生活感が溢れていてインテリアを台無しにしてしまいますし、あまり目の付くところには置きたくないものです。

という事でそういったものは全部棚などに収納して隠しておくようにしましょう。もしトイレの中に収納スペースがない場合はコンパクトなトイレラックを買ったり、あるいは突っ張り棚などを自分で取り付けてカーテンで目隠しをするなんて方法でも良いですよ。

またトイレブラシや掃除道具などは、パッと見ただけでは分からないような可愛いデザインのものを置くのもオススメです。それらがすべて片付いたら、今度は小物や雑貨などをディスプレイ。オブジェやフェイクグリーンなどオシャレなアイテムを飾って、素敵な空間を演出するようにしましょう。

写真や空き瓶など家にある身近なものを飾るだけでも印象は変わりますし、読書が好きな人なら本を何冊も置いてリラックススペースにするなんてのもアリ。壁に付けられる家具で棚を作ったり、ラックなどを置いたりして、アイテムを置くスペースを確保するようにしてください。

 

トイレットペーパーもオシャレに魅せる

賃貸の場合だとプラスチックでできた味気ないペーパーホルダーが取り付けられた所も多でしょう。そういったペーパーホルダーは上からカバーなどを掛けて可愛く変身させてしまうのが一般的ですが。

中にはネジを外せば簡単に取り外しできるものもあるので、思い切って別のものに付け替えてしまうなんていうのもアリでしょう。最近はペーパーホルダーも木製やステンレスなど、いろんな素材・デザインのものが販売されているので、コンセプトに合ったものもきっと見つかるはずです。

元々開いていたネジ穴に合うものを選べば、新しい穴を開けずに簡単に取り付ける事もできてしまいますよ。また、トイレットペーパーは収納だって大切。通販などではトイレットペーパー専用のラックやボックスなどもありそれを利用するのももちろん良いですが、普通に100均に売っているようなカゴなんかに収納するだけでもかなり素敵に見えますよ。

英字新聞やペーパーナプキンで包んでおけば、ただ重ねておくだけでもとってもオシャレな印象に。天井付近などのデッドスペースの突っ張り棒を取り付け、そこに並べて収納するといった方法もあります。他にもトイレットペーパーの収納方法やアイテムは色々とあるので、その中から雰囲気を壊さない収納方法を見つけて取り入れてみましょう。

 

壁をリメイクするだけで雰囲気はガラッと早変わり

狭い空間のトイレは壁をリメイクする事でもあっという間に雰囲気を変える事ができてしまいます。

例えば気軽に貼れて雰囲気を変える事ができるウォールステッカー。最近はステッカーの種類も本当に豊富になってきたので、コンセプトに合ったデザインのものを選び、バランスを見ながらペタペタ貼るだけで、グッとオシャレな空間にする事ができます。また、印象をもっと変えたいという人なら思い切って壁紙を変えてしまうという方法も。

近頃は貼ってはがせる壁紙が多くなってきたり、壁紙用のマスキングテープなんかも発売されたりしてるので、これなら賃貸でも簡単に貼りかえる事が可能です。壁紙はちょっと抵抗が…なんて人ならリメイクシートを使うのもオススメ。

壁全体に貼るのももちろん素敵ですが、シートをカットして壁の下半分だけに貼り付けて、腰板風にリメイクしてもとっても可愛いですよ。

 

まとめ

  • 全体のコンセプトを考える
  • 手軽に変えるならトイレカバー
  • トイレ用品は隠して、小物や雑貨を飾る
  • トイレットペーパーはオシャレに魅せる
  • 壁のリメイクで雰囲気をガラッと早変わり

今回はトイレをオシャレにするインテリア術についてご紹介してきましたが、参考になったでしょうか?

棚の取り付けや壁の張り替えは少々手間がかかってしまうかもしれませんが、でも中には手軽に始められるものもたくさん。狭い空間だからちょっとした工夫で印象を変える事ができますし、リビング全体よりリメイクもしやすいかもしれませんよ。

思わず長居をしたくなっちゃいそうな、そんな自分好みの素敵なトイレを作ってみましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-インテリア

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.