一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

節約

毎月5千円も貯金が増える?!一人暮らし女性の節約術は格安スマホから!

投稿日:

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」

「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」

女性の一人暮らしって、本当に大変。

毎日いろいろ我慢して、必死に節約してる女性は少なくありません。

でも、その一方で「スマホ料金」には無頓着な方も多いようです。

実は私も、以前はスマホに毎月7,000円以上かけてましたが、今では月2,000円ほどで快適にスマホを使っています

スマホに毎年10万近い出費なんて「ちょっと異常」だと思い始めたのは、つい最近のこと。

ところで、あなたはスマホ代を毎月いくら払ってますか?

7,000円くらい?

それとも10,000円オーバー?

今日の話題は、普段あまり気にせず支払っているスマホ料金の節約について。

女性の一人暮らしは何かと費用も嵩みますが、

「節約ばかりで生活レベルを下げるのはイヤ!」

…そんなあなたに、毎月5,000円以上も貯金が増やせて、今より少し余裕ある生活ができる節約術をご紹介します。

今すぐ実践するだけで、年間6万円以上も節約できちゃう方法です。

 

目次

【一人暮らし女性の節約術】20代~30代女性の平均収入と生活費は?

ウェブ調査によると、20代女子の手取り収入(月収)は「20万円未満が約86%」だそうです。

30代でも、手取り20万円未満の女性がおよそ50%を占めています。

<20代~30代女性の平均収入(手取り月収)>

▽20代女性

  • 10万円未満:約3%
  • 15万円未満:約32%
  • 20万円未満:約86%
  • 25万円未満:約97%

▽30代女性

  • 10万円未満:約6%
  • 15万円未満:約17%
  • 20万円未満:約50%
  • 25万円未満:約78%

一方、一人暮らし女性の生活費を見てみると、家賃などもすべて含めて月平均19万円ほどかかるそうです。

仮に月収20万円だったとしても、生活費に19万円もかかったら、まとまった貯金なんて無理。

都内なら尚更、家賃も高いしどこかで生活費を切り詰めないとやっていけません。

100円ショップのコスメが大人気なのも頷けます。

その反面、こんな家計状況にも関らず、一人暮らし女性のスマホ料金は平均8,000円という調査結果もあります。

よくよく考えたら、毎月8,000円の出費はとても大きいと思いませんか?

「やっぱりスマホにお金かかり過ぎじゃない?!」

ネットやテレビで格安スマホのことを聞くようになり、次第にそんな想いが湧いてきました。

そこで少し調べてみると、格安スマホと格安SIMを上手に活用すれば、スマホを今まで通り使いながら、半額以下の料金にできることが分かったんです。

 

【一人暮らし女性の節約術】格安スマホ(SIM)ってどんなサービス?

ここ数年、料金の安さから広まりつつある格安スマホをもうご存知の方も多いと思います。

ただ実際のところ、日本のスマートフォン市場は約90%がドコモ・au・ソフトバンクの3代キャリアで占められています。

格安スマホの利用ユーザは10%にも満たないのが現状で、まだまだ認知度も低いんです。

多くの方は格安スマホという名前を聞いたことがあっても、サービス内容までは詳しく理解していないのが実情。

このため、格安スマホにはこんな悪いイメージもあるようです。

「なんだか怪しい…安さには理由があるはず…」

「通信スピードが遅いって聞いたから、乗り換えは考えてない…」

「カケホーダイが無いと通話料金が割高になりそう…」

「2年縛りの違約金を払ってまで乗り換える必要性を感じない…」

「手続きが面倒くさそうだし、店舗がないから不安…」

「やっぱり、今の携帯電話会社が一番安心だから…」

ひょっとしたら、あなたもこんな理由から、今お使いの携帯会社を離れられないのでは?

その気持ち、分かる気がします。

私も以前はそうでしたから。

でも、節約には敏感なのに、なぜ皆さんスマホに関しては保守的なんでしょう?

もし、今までと同じように不便なくスマホが使えて、料金が今より安くなるなら、こんなに良い節約術はないはずなのに。。

確かに、格安スマホを提供する会社はピンからキリまであり、悪いところを選んで後悔する方も少なからずいるようです。

ただ、十分満足できるサービスを格安で提供している会社もちゃんとあるんです。

そもそも格安スマホって、なぜ料金が安いかご存知ですか?

格安スマホとは、主にドコモやauの通信回線を借りた業者が運営し、格安料金で提供してくれる通信サービスです。

正確に言うと「格安スマホ」とは価格の安いスマートフォン端末のことで、料金の安い通信サービス業者は「格安SIM」または「MVNO」と呼ばれています。

以前は日本国内でスマホを使いたい場合、ドコモ・au・ソフトバンクいずれかの通信事業者と契約するしかありませんでした。

このため3社による寡占のような状態が続き、高額な料金設定が維持されてきました。

今は数百社の格安スマホ業者がサービス提供し、広告費や出店費用などを削ることで、スマホ料金が安くなってきました。

今までは、いくら高額でも我慢するしかなかったスマホ料金。

これからはもう、そんな必要もありません。

自分の利用状況にマッチした、最適なスマホ業者を自由に選べる時代になったんです。

でも、逆に考えれば「知らない」ことが損になる時代とも言えるでしょう。

知らない・知ろうとしないだけで、毎年数万円もの損失になってしまうんです。

恐ろしいことではありませんか?

でも大丈夫。

これを見ているあなたは、今日からスマホ料金の苦痛から解放され、快適なスマホ生活を送ることができるんですから。

あなたの大切なお金を携帯キャリアに奪取される生活にサヨナラしませんか?

 

【一人暮らし女性の節約術】失敗しない格安スマホ業者の選び方と12の条件

格安SIMを提供する格安スマホ業者は、現在500社以上も存在します。

値下げ競争やキャンペーン競争が行われている今は乗換えのチャンスですが、注意点もあります。

各社サービス内容や品質も違うため、どこを選ぶかで満足度が大きく変わってしまいます。

格安スマホ業者を選ぶ際は、価格やキャンペーンに釣られないよう注意して、長く付き合える優良業者を探すことが大切。

せっかく携帯料金が安くなっても「安かろう、悪かろう」では意味がありません。

そこで、失敗しない格安スマホ業者選びの条件をまとめてみました。

初めて格安スマホを利用する初心者さんにおすすめなのは、こんな条件の揃った格安スマホ業者です。

<失敗しない格安スマホ業者12の条件>

  1. 通信速度や通話品質が優れている
  2. 初心者向けサポートが充実している
  3. 分かりやすい料金設定で無駄がない
  4. いつでも自由に無料でプラン変更ができる
  5. 通話のカケホーダイプランがある
  6. 高性能なスマホ端末を揃えている
  7. iphoneなど対応機種が幅広い
  8. パケット容量不足で悩む必要がない
  9. 他社からの乗換え(MNP)や契約手続きが簡単
  10. 最低利用期間がなく違約金が不要
  11. サービス提供する会社のバックボーンが大きい
  12. 利用者からの評判が良い

上記12個の条件は、決して特別なものではありません。

大手通信キャリアと変わらない品質でスマホを利用するには、当然の内容とも言えます。

しかし残念ながら、すべて揃った格安スマホ業者は非常に少ないのも事実

そんな中、全条件をクリアした優秀な格安スマホ業者を見つけました!

 

【一人暮らし女性の節約術】おすすめ格安スマホ「mineo」とは?

格安SIMと格安スマホを提供する「mineo(マイネオ)」は、株式会社ケイ・オプティコムが運営する通信サービスです。

mineoが先ほどの12条件に見合うサービスかどうか、さっそく検証してみましょう。

【1.通信速度や通話品質が優れている】

mineoは、ドコモ回線・au回線の両方が使える、数少ない格安スマホ業者です。

ドコモかソフトバンクのユーザであれば、同等の通信品質・通話品質を利用できます。

もちろん、現在auを利用中の方も高品質なau回線が使えるので、通信面の心配は不要です。

1つだけ注意点

これは格安スマホ全てに言えるのですが、格安スマホ業者はドコモやau回線の一部を借りて運営しています。このため、都内では平日お昼の時間帯など、混雑時には通信速度が遅くなる傾向にあります。とはいえ、お昼休みにLINEやFacebook・TwitterなどSNSを利用する程度なら支障ありません。もちろん、通話に関してはまったく問題ないので安心です。

【2.初心者向けサポートが充実している】

mineoでは、ホームページからチャットで問合せ対応をしています。

格安スマホに関する質問や疑問点は、いつでもオペレーターが直接答えてくれるので安心。

電話やメールでもサポートしてくれます。

また、mineo利用開始後のサポートは、全国のサポート店で行っています。

全国各地のmineoショップだけでなく、PCDEPOT・パソコン工房の店舗で、初期設定やデータ移行・電話帳移行のサポートに加え、訪問サポートも受けられます。

mineoは初心者の方でも安心して使える格安スマホです。

【3.分かりやすい料金設定で無駄がない】

mineoの料金設定は、とってもシンプルで低料金な5プラン。

<mineo ドコモ回線の料金プラン(Dプラン)>

  • 500MB:1,400円
  • 1GB :1,500円
  • 3GB :1,600円
  • 5GB :2,280円
  • 10GB :3,220円

<mineo au回線の料金プラン(Aプラン)>

  • 500MB:1,310円
  • 1GB :1,410円
  • 3GB :1,510円
  • 5GB :2,190円
  • 10GB :3,130円

LINEやSNS中心で、あまり動画を観ない人なら1GB~3GBあれば十分。

中でも一番のおすすめは3GBプランで、数ある格安スマホ業者の中でも最安値の価格帯になります。

また、後ほどお話ししますが、mineoにはパケット容量をユーザ同士でシェアできる仕組みがあるので、容量不足を心配する必要もありません。

【4.いつでも自由に無料でプラン変更ができる】

mineoは5つのプランをいつでも何度でも、無料で変更可能。

毎月の利用状況に合わせて最適なプランを選べるので、料金の払い過ぎといった無駄がありません。

【5.通話のカケホーダイプランがある】

格安スマホで心配なのが、通話料金ですよね。

mineoも通常は通話料金が別途必要になり、電話をかけるほど毎月の料金も高額になります。

でも、mineoには「5分かけ放題サービス」があるから心配無用。

月額料金850円をプラスするだけで、5分以内の通話がすべて無料でかけ放題になります。

5分は短いようにも感じますが、携帯ユーザの平均通話時間は2分ほどと言われています。

もし長電話をする場合は、5分ごとに一旦切ってかけ直すといった方法も。

一見不便なように感じるかもしれませんが、LINE通話を利用したり、ちょっと工夫するだけで実際には全く支障ありませんでした

【6.高性能なスマホ端末を揃えている】

mineoは格安SIMの他、高品質な海外製のスマートフォン端末を揃えています。

mineoへの加入と同時に、新しいスマホに変えたい方も安心。

SIMとスマホ端末をセットで契約すれば、端末代金も毎月の料金と一緒に分割で払えます。

mineoの取り扱い端末は価格が安くて、評判の良い高品質なスマホばかり。

大人気のHUAWEI端末やZenfone・arrowsなどがセット購入できます。

例えば、Huaweiの人気機種P9LITEなら、音声通話もできて2,400円から。

新しいスマホと携帯料金コミコミで、毎月たった2,400円で使えちゃうんです。

仮にいま、月8,000円の料金をキャリアに支払っているなら、毎月5,000円以上も節約になりますね♪

1年なら6万円の差、5年なら30万円、10年でなんと60万円もの差が出ます。

2年ごとに新しいスマホへ機種変更しても、これだけお得なんですよ!

【7.iphoneなど対応機種が幅広い】

mineoはiphoneにも対応しているので、SIMフリーのiphone7・iphone7Plusがそのまま使えます。

もちろん、今話題のスマホ決済「ApplePay」も利用できます。

android・iphoneともに、ドコモ端末ならSIMロック解除も不要

au・ソフトバンクの場合は、SIMロック解除できる端末であれば利用可能です。

対応端末のチェックはmineoのホームページから簡単にできるので、今お持ちのスマホをそのまま利用したい方は、一度調べてみてください。

➤➤➤「mineo」で端末をチェックしてみる

【8.パケット容量不足で悩む必要がない】

mineoには、ユーザ同士であまったパケット容量を分け合える、3つの仕組みがあります。

  1. 家族とパケット容量を分け合える「パケットシェア」
  2. 友達とパケット容量を分け合える「パケットギフト」
  3. mineoのユーザ同士で分け合える 「フリータンク・チップ」

月末までに容量が足りなくなっても大丈夫。

いつでも誰とでも無料でパケット容量をシェアできるから、容量不足を気にすることなく低料金のままスマホ生活を満喫できるんです。

【9.他社からの乗換え(MNP)や契約手続きが簡単】

mineoは新規契約も他社からの乗り換えも簡単。

ホームページ上で今すぐ申し込みできます。

mineoに申し込みする際に必要な書類と、手続きの流れをご紹介。

<新規でmineoに申し込む手順>

  1. WEBで必要事項を記入し証明書のアップロード
  2. 郵送で自宅にSIMが到着(数日~1週間前後)
  3. SIMを端末にセットし、初期設定完了で利用開始

<乗換え(MNP)でmineoに申し込む手順>

  1. キャリアの電話サポートでMNP予約番号を取得
  2. WEBで必要事項を記入し証明書のアップロード
  3. 郵送で自宅にSIMが到着(数日~1週間前後)
  4. SIMを端末にセットし、初期設定
  5. MNP切替え設定完了で利用開始

<mineo申し込みに必要な書類>

  1. 本人名義のクレジットカード
  2. 本人確認書類(免許証・パスポート・保険証など)
  3. MNP予約番号(MNPで乗り換えの場合のみ)

mineoの申し込みは全国のmineoショップでも受け付けていますが、ネット申し込みが一番簡単です。

【10.最低利用期間がなく違約金が不要】

格安スマホ業者には最低利用期間や違約金の発生する業者も多いですが、mineoにはそんな心配がありません。

音声通話付きのプランでも最低利用期間がなく、1ヵ月のみお試しでも解約時の違約金が不要です。

契約後1年以内にMNPで転出する場合は、MNP転出手数料として12,420円が必要になりますが、13ヵ月以降であれば、キャリアよりも安い2,160円の転出手数料のみで他社へ乗り換え可能です。

キャリアのような2年縛りや自動継続もありません

【11.サービス提供する会社のバックボーンが大きい】

mineoを運営する株式会社ケイ・オプティコムは、関西電力が100%出資している大手企業だから経営面も安心です。

ケイ・オプティコムは光回線などの通信サービスを提供する企業で、通信品質の面でも信頼できます。

毎日使うスマホだから、安全安心な運営会社を選ぶことはとっても大切ですよね。

【12.利用者からの評判が良い】

mineoはユーザ満足度の高い格安スマホサービスです。

モバイル関連のリサーチで有名なMMD研究所の「格安SIM満足度調査」により、2017年3月はmineoが第1位に選ばれました。

その他にも、mineoは数々のリサーチやアンケート調査で受賞している優良業者です。

  • iphone利用者シェア 第1位(2017年)
  • RBBTODAY格安SIMアワード「総合部門 優秀賞」(2015年)
  • RBBTODAY格安SIMアワード「通信速度部門 優秀賞」(2015年)
  • RBBTODAY格安SIMアワード「利用サポート部門 優秀賞」(2015年)
  • MM総研大賞「総合満足度 最優秀賞」(2015年)
  • SIMフリー完全ガイド「格安SIM最強ランキング 第1位」(2016年)
  • MM総研大賞「話題賞」(2016年)
  • GOOD DESIGN賞 受賞(2016年)
  • コードアワード2016 グッドイノベーション賞(2016年)

(※MMD研究所とは=モバイルマーケティングデータ研究所は、2006年9月に設立されたモバイルに特化した調査研究機関)

では最後に、mineoを実際に利用しているユーザの口コミも見てみましょう。

【一人暮らし女性の節約術】格安スマホmineo(マイネオ)の口コミと評判

実際にmineoを利用しているユーザの口コミをまとめました。

ご利用前の検討材料としてご参考ください。

【初めての格安SIM乗換えで不安もありましたが、まったく不便も問題もありません。以前に比べ月額6,000円ほど料金が安くなり大満足。もっと早く乗り換えるべきでした。】

【mineoは速度低下も少ない優秀なMVNO】

【通信速度もそれなりにあり、文字中心のページならストレス無し】

【低速モードでも充分に使えるし、高速モードも安定しています。パケットを別けあえるフリータンクも良いシステムです】

【乗り換えは思ったよりも簡単で、登録後すぐに利用できました。auの電波は繋がりやすいです】

【mineoはサポートの対応がとても良くて安心です】

【SIMの到着も早くスムーズでした。料金が安くなってありがたい】

【とても満足。自分の使い方では格安スマホでも何ら支障ありません。月7,000円から2,700円ほどに料金も下がりました】

【18年ほど利用したauからマイネオへ乗り換え。端末にSIMを挿し、説明書に従って少し設定するだけで使えるようになりました。昼時の通信速度は厳しいときもありますが、この安さなら十分満足。テザリングも使えます】

【今まで何社か試しましたが、格安シムの中でも通信スピードは断トツ1位です】

【UQモバイルよりも料金が少し安いのでmineoへ乗り換えました。3ヶ月無料キャンペーンも魅力的。MNPの予約番号発行から利用できるようになるまで4日ほどでした】

【これだけ安くて通信品質・通話品質も問題なし!なんでもっと早く乗換えなかったのか後悔してます。今までキャリアで無駄金を使っていた自分が馬鹿みたいです!でもこれからは毎月7,000円以上浮くからお小遣いが増えて嬉しい!】

 

【一人暮らし女性の節約術】格安スマホ「mineo」まとめ

格安スマホmineoの口コミはいかがでしたか?

一人暮らしの女性にとって、生活費のどこを節約するかは重要な課題だと思います。

もっと貯金したい…

でも、

たまには旅行にも行きたい

美味しい外食も楽しみたい

洋服や化粧品にもお金がかかる

みすぼらしい恰好はできない

節約が必要なのは分かってるけど、生活レベルは落としたくない

そんなあなたに、まず一番にお薦めしたいのが、スマホ料金の見直しです。

ひょっとしたら、格安スマホに変えることで、ちょっとだけ不便になることがあるかもしれません。

でも、ほんのちょっとです。

少なくとも、キャリアから格安スマホへ乗り換えたからと言って、生活レベルが落ちるようなことはありません

スマホ料金の見直しで、毎月いくら節約できるか?

この機会に考えてみてはいかがでしょう。

少しでも迷ったら、今すぐ行動がおすすめ。

「また明日、また今度、またそのうち…」

そうやって時期を逃すたびに、損失は膨らむばかりですから。。

 

 

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-節約

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.