一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~

一人暮らしに必要な費用、節約術、料理、ペット、家具についてのテクニックを公開。

風邪薬

寂しい

一人暮らしでつらい風邪を乗り切るコツ!風邪に効く食べ物

更新日:

あなたは一人暮らしをしていて重い風邪を経験したことはありますか?経験のある方は分かると思いますが、熱を出してしまうとそれはそれは大変な思いをしなければいけません。

実家にいる時はありがたい事に家族が優しく看病してくれました。しかし、一人暮らしで熱を出しても自分で何とかしなければいけないのです。ダルいのに心細く、不安になってしまうでしょう。

今回は、一人暮らしで風邪をひいてしまった時に知っておくといいコツをご紹介します。

スポンサーリンク

病院に行くのが一番早く治せます

医師

結局は病院に行くのが一番安心で、なおかつ早く治すことが出来ます。辛いのに無理をしてはいけませんが、病院に行けば症状に合った薬を処方してもらえます。市販の薬よりは早く効いてくれるので近くに病院がある場合は頑張って行くようにしましょう。

病院がちょっと遠い場所にあるならばタクシーを利用すると良いでしょう。事故を起こしてしまう危険性があるため、間違っても自転車には乗らないでください。万が一、ただの風邪ではなくインフルエンザだったとしたら自力で治すには時間がかかってしまいます。

最悪の場合命に関わることもあるので、自分の体調と相談して、行けそうなタイミングで病院に行きましょう。病院に行くことが出来れば、安心感もありますし、不安な場合はアドバイスをもらう事もできます。早く良くなりたい場合は病院へ行きましょう。

 

水分と睡眠はたくさんとろう

よく風邪の時は栄養のあるものを食べた方がいいと言いますが、食欲がない時に無理して食べる必要はないそうです。それよりも、睡眠や水分補給が早く良くなるカギになります。

まず水分補給の大切さについてです。熱が出ると汗をかくと汗を大量にかきますので、意識して水分をとらないと脱水症状になってしまいます。そうなると風邪よりも辛い事態になってしまうので、水分はこまめにとるようにしましょう。お水やスポーツドリンクを飲むといいそうです。また、あれば栄養ドリンクも効果的です。

次に睡眠ですが、これは体力を回復し免疫を高める効果があります。そのため起きたら自然と熱が下がっていたという方も多いようです。熱が出た時は体力が無くなり自然と眠くなるので、眠気を我慢せずにぐっすり休んでみましょう。

寝て起きると汗をかいていることがあります。この場合、汗が冷えて体を冷やしてしまうので、こまめな着替えも風邪を早く治すコツです。

スポンサーリンク

コンビニで買える風邪に効く食べもの

コンビニ

熱が出た時に限っておうちに何も食べ物がない・・・そんなこともあるでしょう。水分補給と睡眠で少し体力が回復してきたら頑張ってコンビニに行きましょう。食欲がない時でも食べやすい、コンビニで買えるオススメの食べ物をいくつかご紹介します。

  • ビタミン入りの飲料
  • 野菜ジュース
  • 栄養補給ゼリー
  • くだものゼリー
  • ヨーグルト
  • 鍋焼きうどん
  • レトルトおかゆ
  • カップスープ
  • オレンジ
  • みかん
  • リンゴ

良くなってきたからと言って消化の悪いものを食べると胃に負担がかかりすぎてしまいます。しばらく食べていなかったら消化の良いものを食べるようにしましょう。できればビタミンも摂りたいので、果物入りのゼリーはオススメです。

また、温かいものが食べたい場合は、レトルトのおかゆや冷凍で売っている鍋焼きうどんが良いでしょう。卵を買っていけば卵粥を作る事もできます。なお、最近はコンビニでも果物を売っている所が増えてきています。みかんやりんごなどは栄養も豊富なので食べてみましょう。

 

恋人や友人を頼ってみる

つないだ手

どうしても何も出来そうにないときは、恋人や近くに住んでいる友人を頼ってもいいかもしれません。もし家族が近くにいれば家族を頼ってもいいでしょう。

やはり誰かに看病してもらうと安心しますし、何となく早く治りそうな気もします。恋人を頼った場合は、愛が深まる場合もあります。

しかし、いくら具合が悪いからと言って看病してもらって当たり前という考えは起こさないでください。人を看病するという事は、相手の事を気遣い動くため、結構な労力が必要な行為です。

気軽に頼ったりせず、本当に大変な時だけ頼るようにしましょう。また、看病してくれる人に風邪をうつさないようにする配慮も必要です。お互いマスクをし、ある程度看病してもらったら早目に帰ってもらうようにしましょう。

恋人や友人は風邪がうつってしまうかもしれないリスクがあるのに看病しに来てくれています。風邪が治ったら忘れずにお礼をしてください。

 

普段から熱が出た時の為に備えておこう

風邪薬と体温計

ここまでで熱が出てから色々揃えるのは大変だという事は分かりましたか?そのため元気な時に熱が出た時用の準備をしておく必要があります。そこで、おうちに揃えておくといい風邪グッズをご紹介します。

  • 自分にあった風邪薬
  • 栄養ドリンク
  • スポーツ飲料
  • アイスノン
  • 冷えピタ

これらのグッズは、消費期限もそこそこ長いので、備えておいて損はないでしょう。しかし一番は風邪をひかないように予防することではないでしょうか。

一人暮らしは不規則な生活になりがちなので普段から体調管理をしっかりし、自分の体調に敏感になっておきましょう。かぜはひきはじめで食い止めることもできます。はやめに風邪のサインをキャッチしてしっかり体調管理をしましょう。

風邪をひきにくくするのは免疫力を高めるビタミンCです。普段からサプリメントやフルーツで摂取するようにすれば、風邪予防だけでなく美容にも効果的です。

 

まとめ

参考になったでしょうか?誰かに看病してもらう以外では、一人で何とかしないといけない事ばかりです。

一人暮らしで熱を出すのはとても辛いですが、辛いからこそいつも看病してくれていた家族の温かさに気付けるのではないでしょうか。それも一人暮らしの醍醐味でしょう。

しかし、風邪をひかないに越したことはありません。普段から体調管理はしっかりしましょう。もし、一人暮らしの友人が熱を出した時は駆けつけてあげましょう。

 

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

18歳~22歳で新社会人になり、「そろそろ自分のクレジットカードが欲しいな」と考えている方は少なくありません。 クレジッ ...

2

目次1 一人暮らしの引っ越しで一括見積もりサイトを使うメリットは?1.1 一人暮らしの引っ越しで発生する費用の相場が分か ...

3

「食費節約のため、閉店間際のスーパーで値引弁当を買う」 「光熱費節約のため、エアコンはなるべく使わない」 女性の一人暮ら ...

-寂しい

Copyright© 一人暮らしの生活情報 ~シングルライフハック~ , 2017 AllRights Reserved.